テレビ

「黒革の手帖」第3話

☆まだ見てなくて、後でビデオで見ようと思ってる方、読まないでくださいね~☆

 

今回の私のツボ。

楢林先生(小林稔侍)が、元子(米倉涼子)に嫌々お金を渡すシーン。

 

未練たらしく2千万円を隠したりして、姑息でいいわ~

しかも、そのお金を入れた紙袋を元子と取り合うところなんて、笑える!

楢林のケチで小物なところがよ~く出ているシーンですね。

 

あと、元子がアタッシュケースに入った札束をちらっと見ただけで

「3千万しかありませんけど」と言うセリフ、個人的にウケました。

 

元子は銀行に勤めていたから、ぱっと見ただけで「足りない」って分かるのだ!

なぜそんな風に思うかというと、私も元銀行員だから!

私も札束を見た瞬間、「5千万ないよ。これは3千万くらいか?」と思いましたもん。

 

職業的訓練、ってやつですね。

広告

“「黒革の手帖」第3話” への 4 件のフィードバック

  1. ますます面白くなる「黒革」。私は、「渡鬼」をリアルタイムでみて「黒革」はビデオで念入りに見ます!私の今回のツボは、釈に弁護士を通じて『もう援助は出来ません!』と通告したところだな。20年くらい前、昼ドラで大谷直子主演の「黒革」も見ていた私です。

  2. 山本陽子が主演・・・ていうのは聞きましたが、大谷直子も主演していたんですね!知らなかった~そして見たい!「黒革」次回予告見ただけで、もー期待大です!

  3. 失敬しました。23年前は、山本陽子さん主演だそうです。私の記憶も怪しいもんです。次回の、吉岡美穂出現!で又楽しめそうですね!!

  4. ネットで検索したら、大谷直子主演版の昼ドラも確かに放映してたみたいですよ。Orieveさんの記憶は正しい!吉岡美穂は、釈ちゃんとは又違った魔性っぷりを見せてくれそうで、楽しみです~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中