結婚観

18日の日記:結婚について考える

今日の新聞に、気になる記事があったので、話題にしてみます。

 

スポーツニッポン

【30代結婚したい。40代もういいや。“急転”する女心】

インターネット調査会社が、独身男女30代~40代会社員に対して行った調査結果より

●結婚を「(すぐ)+(いつか)したい」という回答は、

男性は、30代:85.4%→40代:74.7%と約10%の減少であるのに対し、

女性は、30代:82.0%→40代:44.0%と、なんと半減。

●未婚について親族からのプレッシャーを「感じる」と答えた割合は

男性は30代より40代のほうが多かったが(51.3%→56.7%)、

女性は逆に激減(57.3%→39.3%)。

 

☆実施した調査会社の分析によると、「未婚の40代女性は周囲の圧力が減るほか、経済力もあって仕事に楽しみを見出しているのではないか」とのこと。

私の分析と、全然違う!

40代女性の結婚願望の半減や、周囲のプレッシャーの激減は、あきらめだと思います。

黒木瞳みたいに、40代になっても女性の魅力が溢れる人は稀で、多くの働くオンナは疲れて、すり減って、女性としての魅力や自信を多かれ少なかれ失っている。と思う。

「女は若い方が価値がある」という男性の本音を痛いほど分かっているから、ジタバタした30代を経て、40代になってあきらめの境地に至った(ま、シゴトは楽しくないけど自分ひとりの生活は何とかなってるし、たまに遊ぶ友達もいてそれなりに楽しいし、まわりが何と言おうと関係ないし~)」というのがリアルな見方ではないでしょうか

それは、
●未婚への不安やあせりが「(とても)+(少し)ある」という回答が

男性は30代:68.6%→40代:72.7%と増加しているのに対し、

女性は30代:70.7%→40代:59.3%と大幅に減少。

という結果からも読み取れると思います。あきらめているからこそ、焦ったり、不安になったりする気持ちが薄れていくのでしょう。逆に男性はあきらめてない!

興味深いのは、

●結婚していないことのデメリットを「感じる」と答えたのは、

男性30代:18.7%→40代:38.7%と大幅に増加しているのに対し、

女性30代:26.7%→40代:32.0%と僅かな増加に過ぎません。

女性は「結婚していないことのデメリット」に対する意識に、さしたる変化はないのです。

ちなみに、結婚していないことのデメリットを「感じる」とした40代男性の具体的理由の1位は「食事」(17.5%)40代女性の1位は「税金制度」(17.9%)です。

男性は「家事能力」を結婚相手に求め、女性は「経済力」を結婚相手に求めていることの裏付け、と考えるのは強引でしょうか?

 

長くなりますが、関連してこんな記事についてもコメントしてみます。

朝日新聞
【東京エレガンス系20代に人気】

記事を要約すると、

・雑誌「JJ」提案の「神戸系」に対抗して「CanCam」が提示した新しいスタイル「東京エレガンス」(=会社に着ていけるモテ服)が受けている。

・不況の影響か、「20代前半の女性はキャリアを積むよりも職場やその周辺で高収入の夫を見つけたい人が多いため」とみる。

・20代女性の服装傾向、価値観調査によると
「ファッションの保守化」「結婚は愛より経済力」「結婚生活では自分が主役」「仕事はそこそこ」といった意識が浮かび上がった。

・ファッションジャーナリストの武田尚子さんは、
「東京エレガンスを支える結婚願望は、良妻賢母への回帰ではなく、表面上の保守化。あえて控えめな女を演じ、幸せな結婚生活を目指すしたたかさがある。」
とコメントしている。

 

というものです。

 

男ウケの良いコンサバファッションで「リッチな結婚」を目指す女性は、20代にして早くも、『結婚=生活』と考えているようです。

この不況の時代にあって、それはある意味正解かもしれません。「負け犬」「勝ち犬」でいうと、カンペキ「勝ち犬」志向ですね。

個人的な考えですが、いわゆる「負け犬」の女性は、結婚を『自己実現の場』とイメージしているような気がします。

『結婚しても、いかに自分らしくいられるか?』というテーマを、「勝ち犬」は経済的な、「負け犬」は精神的な概念で捉えているように思います。

 

いわゆる「負け犬論争」でもそうですが、この議論の本質は勝ち負けではありませんし、私も自分のことを「負け犬」といいながら、全面的に負けているとは思っていません。(全面的に勝っているとも思いませんが)

今の30代~40代女性は、キャリアウーマンに憧れた世代で、実際に実現した女性も多いでしょう。でも今の20代女性には、不況のあおりで、仕事で成功することなど諦めざるを得ないムードがあるのかもしれません。

だとすれば、40代女性が結婚に頼らず、自分の収入で生活していく道を選ぶのも、20代女性が男性に自分の生きる道を託すのも、それぞれにとっての生き方です。

ただ、私自身キモに命じたいのは、「後悔のない生き方をしたい!」ということに他なりません。

「こんな時代だから、こうするしかなかった」なんて言い訳をしないよう、やるだけのことはやろう、と思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中