テレビ

「黒革の手帖」最終回

元子、アンタって人は・・・

 

とうとう終わってしまいました。

っていうか終わってないよね?

評判が良かったから続編つくるのかしら?

 

でもテレ朝だから、きっとあの豪華キャストのスケジュール押さえられてないのでは。

だから告知できないんじゃないかしら。(想像)

 

それはさておき、久々に見ごたえのあるドラマを堪能した、って感じです。

取引先の50代女性は、山本陽子の「黒革」を知っているので、

米倉のは見る気がしないといってましたが、私にとっては最高のキャスティングでしたよ。

脇役も皆ハマリ役だった~

 

Orieveさんのコメントにあったように、米倉じゃなかったら?と考えてみましたが、

多分企画段階では、藤原紀香とか財前直美とか、ヘタしたら黒谷友香とか、

いろんな女優さんの名前が挙がったんじゃないかと思われますが(想像)、

結果論だけど、やっぱり他の人ではここまで夢中にならなかったでしょう。

 

米倉よかったよー。よくがんばった!

今まで「米倉のドラマは当たらない」って言われていて、実際そうだし

演技も上手くないから、反対の声も多かったでしょうに。

スタッフもほっとしていることでしょう。

もうすぐ「奥様は魔女」またオンエアするらしいけど、そちらは全然興味ナイ・・・

 

『マンハッタンラブストーリー』に続いて、DVD買ってしまいそうな予感~

 

広告

“「黒革の手帖」最終回” への 2 件のフィードバック

  1. ブラボー!米倉!中盤、手抜きも感じたけど、最後まで退屈はしなかった~。これから木曜の楽しみが・・・うっ・・・寂しくなるわっ。

  2. ラストで「こんな終わり方なの?」ってガックリするのを恐れていたけど、満足です~しかし、ホント寂しいですね・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中