徒然

心臓に悪いデキゴト

会社から帰って、部屋の鍵を開け、ドアを開いたら。

 

 

 

…中から人の話し声がする…

 

(ちなみにひとり暮らしです)

 

 

 

玄関先で、しばし凍りつきました。

物騒な空想がアタマを駆け巡りました。

ドアノブに手をかけたまま、「どどどどうしよう」と動揺しました。

そして。

 

 

 

 

朝、ラジオをつけっぱなしで出勤してたことに気づきました…

 

心臓がとまるかと思いました。

 

広告

“心臓に悪いデキゴト” への 6 件のフィードバック

  1. イヤハヤ…以前ピッキングで鍵を開けられたことがあるので、「部屋に知らない人がいるかもしれないキョウフ」がリアルにあるのですよ~

  2. むふふ。私は、泊まりの出張の時に、ストーブつけっぱなしだったかも?と心配になり、気になって、気になって、管理してくれてる不動産屋さんに電話して、確認しに行ってもらったことがあるんです。「今回だけですよー。」と叱られましたが…ちゃんと消して出かけてました。でも、荒れ放題の部屋に入った不動産やさん、びっくりしただろうなぁ。(だって、前夜は出張の準備で残業で遅くなり、朝は寝坊して大慌てだったんだものー)一人暮らしって、タイヘンですよね。

  3. 「ストーブは消えてるけど、ドロボウが!」って思われてたりして。しかし、ひとりって、色々タイヘンですわ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中