徒然

突然の雨に打たれて

…などといえば、何やらドラマティックな感じもしますが、現実は厳しく。

 

19:30ごろ仕事を終え、会社を出たら、ぽつぽつっと雨が降っていました。

予報でも降ると言っていたし、折りたたみ傘も持っていたので、

「想定の範囲内だわ~」と駅に向かって歩き出したところ。

 

200~300mくらい歩いたところで、突風が吹いたと思ったら、

突然!バケツをひっくり返したような豪雨がっ!

 

ドリフのコントか、はたまた、ひょうきん族の懺悔か、というくらいスゴイ雨!

自然の驚異です。

折りたたみ傘はあっという間におちょこになりました。

あわてて近くのビルの軒下(って言わないか)で雨宿りしました。

 

5分くらい様子をみましたが、一向に雨風が弱まる気配はなく。

一瞬の間にもう充分濡れてたし、「もうちょっとで駅なのに~」と思うとイラついて、

短気な私は駅に向かって歩き出しました。

 

駅までの道はゆるやかな下り坂なのですが、大げさでなく、「川」状態でした。

傘は一応さしてたけど頭が濡れるのを防ぐのが精一杯。

腕や背中やパンツ(ズボンのことね。いや、パンツまで染みたかも…)が雨でドンドン重くなります。

そして足首まで水に浸かりながら歩くオレ。男らしいぜ。

あと10分15分待てば雨は弱まるであろうことは分かっているのに、待てないの…

 

あ~、あと2~3分退社時間が遅ければ会社に残って雨の様子を見られたし、

逆に2~3分早ければ、駅に着いてたのに~

最悪のバッドタイミングでした(TT)

 

広告

8 thoughts on “突然の雨に打たれて”

  1. ある意味ツイてたのかも?←ち、ちがうちがう(笑)いや、その、だから、ここで運を使わなかったということは宝くじに当たるとか・・・白馬の王子様が現われるとか・・・責任は持てませんが・・・

  2. あちゃー。あの嵐のような一瞬のタイミングにぶちあたってしまったのですね!!おつかれちゃんでした…。私はあの雨をやり過ごし、無事帰ることができました。おほほ。

  3. 私はなんと定時で上がり、家にいましたよ。珍しく寄り道もせず。今日も。天気は不安定らしいので、また、早めにあがります。

  4. ぴろさんもーすごかったんですから!気づいてないとは、さては仕事中だったんですね?オツカレサマです。

  5. おぢ。さん白馬の王子希望!というのは冗談として、なんか滝に打たれたようなキブンなので、厄落としにはなったかも…

  6. oliveさんこちらではお初です~私と違ってタイミングが良かったんですね。いやはや、普段の行いがでますな。ところでところで、ひとつお願いです。先住民(笑)に「Orieve」さんという方がいらして、私が間違ってしまいそうなので、別のお名前でコメントいただけたら嬉しいです。勝手をいってスミマセン。これからもよろしくお願いします~!

  7. もろみさんこちらにも、普段の行いが良い人が!今日も滝のような雨が降ったようですが、今日は私も大丈夫でした~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中