趣味的日常

ハチクロ

以前から気になりつつも読んでいなかった『はちみつとクローバー』 (羽海野チカ著)
 
愛するスガシカオ様が読んでいると知り、
早速①~⑧巻をオトナ買いしました。
 
そのほかにも『はるか17 (Volume8)』 『おいピータン!! (7) 』 など諸々購入し、
この週末はマンガ三昧、の予定…
 
 
マンガといえば、『毎日かあさん』 の著者である西原理恵子さんのお子さんが通う
学校から、「学校のことをマンガに書かないでほしい」との申し入れがあり、
サイバラさん、編集者が、「表現の自由の侵害だ」と学校に抗議したそうです。
 
(毎日新聞連載マンガなのに、読売新聞に記事が載っていました)
 
子供たちが授業中、先生の言うことを聞かずに走り回っている様子を書いた回が
問題になったようです。
 
今、先生の威厳ってなくなっているんだな~。
で、子供たちを厳しく律することができず、それを黙認して、
しかも世間から隠そうとしているんですかね。
 
やっぱり、「女王の教室」って、出るべくして出たドラマなんだという気がします。
 
胆の据わったサイバラさんのことですから、黙って学校側の言い分を飲むことはしないと
思いますが、この勝負の行方は気になるところです。
 
広告

6 thoughts on “ハチクロ”

  1. 「毎日かあさん」の2巻にも、ちらっとこの話がありましたね。私もこのニュースを見て、うーーん。と思ってしまいました。別にノンフィクションまんがじゃないんだから、いいじゃんかと思ったのですが、先生からすると自分の能力がないと書かれているようでいやなんですかね。しょーもない人たちだなぁ。

  2. じゃんぼおかんさん学校がサイバラさんを呼び出した件で、「編集者を通さずに作家を呼び出すなんてけしからん」という出版側の意見と、「保護者を呼び出すのは当然」という学校側の言い分とでも、食い違いがあるそうです。サイバラさんは保護者であると同時に作家(しかも売れている)ですからねー。学校側の認識は甘いんじゃない?と思います。

  3. 「ハチクロ」読んだ?ドラマ「電車男」で豊原功輔(カズヤさん?)に感情移入している俺は「ハチクロ」ではもっぱら森田に感情移入しています。でも、部屋にホームステイはいないよ!脇役ではローマイヤ先輩と矢野さんが好きです。

  4. ねこじまセンパイハチクロは7巻まで読了です。「電車男」で須藤理彩※に共感している私は、「ハチクロ」では断然山田に感情移入しています!切ない!!※観月裕子(30) ・・・・・・ 須藤理彩沙織、果歩の会社の先輩。かなり瀬戸際に立たされた年齢なのに、恋人もおらず、かなり焦っている。合コンも大好きだが、年齢のせいか最近は全く声も掛からない。その辺を果歩に突っ込まれ、しょっちゅうバトルを繰り広げる。(フジテレビHPより)

  5.  うん、大人が段々子供を叱れなくなってるってのはあるかも~。核家族化や少子化、近所付き合いの減少などなどで子供をどう教育していいのか基準が揺らいでいるんじゃないかって気がするなあ~。 学校側もそんなムキになると、益々話がややこしくなるよね。別に作品は作品なんだし、自分らのやってることに責任持ってるんだったら、被害意識を持つのは自分らで間違ってますって言ってるようなものじゃない?ちょっとおバカだわ~。 女王の教室ってHP見た~。面白そうだね。見たいなあ~。土曜の日テレって時々面白いドラマやるよね~

  6. こけちゃん教師のサラリーマン化っていうか、事なかれ主義になっているように思うのよね。教育の現場にいるわけじゃないから分からんけど。「女王の教室」の世間の評判は賛否両論なんだけど、私は面白く観ています!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中