趣味的日常

17日の日記:ライブのため、クラブへ

そして雨の月曜、TEX&the Sun Flower Seedというレゲエバンドの

ライブを観るべく、渋谷のclub asiaへ。

 

 

ギターの相馬さんとは古くからの知り合いなのですが、

すっかり疎遠になっていたところ、先月の諸岡ケンジライブでの再会をキッカケに、

たびたびライブのお知らせメールをいただいていました。

 

しかし、なかなかタイミングが合わず、不義理を続けていたので、

雨、しかも、土砂降りといっていいほどの本降りの中、

「ちょっと面倒くさい…」という気持ちも正直ありましたが、

がんばって行ってみたのです。

 

がんばらなくてはライブに行けない自分にトシを感じる…

しかも帰りがけにバタバタして会社を出るのが遅れて、会場に着いたらもう始まっていた~

さらに入り口の荷物チェックでもたついて、キーっ!となったり。

 

 

ライブ会場では、端っこのカウンターに寄りかかれる場所に陣取って見ていると、

私の前を、安田大サーカスの大きい人みたいな巨体男子と

窪塚洋介の弟似の人がウロウロして、ステージがよく見えない。

 

これがクラブのノリなのかよく分からないけど、

お客さんも、何か飲みながら結構動きまわってるのよね。

 

私のように仕事帰りで疲れたサラリーマンの方が少数派なのだわ、

と思い、ステージが良く見えなくてもガマン。というか、動く元気なし。

そもそも、特にレゲエに興味があるわけではないので・・・スマン。

 

 

それはそうと、ライブって大抵ドリンク代が込み、

というか、1杯頼まなくちゃいけないシステムになっています。

 

ここはライブ会場とは別の階にDJブース&ダンスフロアがあり、

そこのDJブースがドリンクカウンターも兼ねている模様なのですが、

とにかくレコードの音がウルセー!

 

しかも、ドリンクを頼もうにも人がいない。

レコードを回している人には…さすがにオーダー頼めないよね。

しばらくして奥からお兄さんが出てきたので声を掛けるも、

大音響のせいで、まったく届かず。

 

ならば、と手を振ったら、ようやく気づいてくれました。

「え、オレ?」って感じで。

 

で、そのイケメンのお兄さんがニコニコと手を差し出してきたので

つられて私も手を出したら、なぜか握手。

そして彼はまた奥に行ってしまいました。

 

「ド、ドリンク~」と言う間もなく去ってしまったお兄さんの後姿を見送りながら、

「あ、あの人もDJの人だったのだ!」と気づきました。

 

クラブDJに握手を求めるなんて、まるで私、陽気なアメリカ人みたい。

(いえ、求めたつもりはなかったんですが…)

もしくは熱狂的ファン?どちらにしてもハズカシイ。

 

ちなみにその後、ドリンク係のギャルが出てきて、無事オーダーできました。

っていうか、ちゃんと持ち場についてろよ~!

なんて、若者相手のゆるいシゴトっぷりに腹を立てても仕方ないんですが。

 

 

ライブ終了後、ブックファーストで和みつつ(本屋は落ち着く…)

ギターの相馬さんに「今日行ったんだよー」とメールしたところ、

「えっ、そうだったの?気づかなかったよー」とのこと。

 

やはり、安田大サーカスの影になっていたか。ちぇっ。

 

 

しかし、久々に行ったクラブっちゅーところは、

うるさいし、タバコの煙がもうもうで、すこぶる居心地の悪いところでした。

知り合いのライブでもなければ、もう行かないな。多分。

 

でもお客さんのなかには赤ちゃん連れの夫婦とかいて、びっくりしました。

カラダによくないよ~。

 

広告

10 thoughts on “17日の日記:ライブのため、クラブへ”

  1. ウケました~!ドリンク求めてDJと握手してるお姿想像してたら、も~まねきねこさんてばカワイ~!クラブなんて恐ろしく異次元な空間ですヨ私も。なのに頑張って義理を立てたところ、エライです。そーいう事って大事ですよね~ 私はそーいう事をおろそかにして縁遠くなった友人、結構いたなぁ(反省)

  2. いいな~!相馬さんのライブ行ったんだ~!!しかもメール交換しているなんて、とっても羨ましい(ミーハー(笑))安田大サーカスが前にいたらさぞかし見えなかっただろうね~。クラブのライブはライブハウスとは全然違うんだね。私もちょっと馴染めないかも~。赤ちゃん連れの夫婦?!いくら音楽好きといっても、限度があるなあ~・・・。いかんよ~。

  3. Totoroさんなんかねー、ときどき笑いの神に選ばれてしまうんですよ。ウケを狙うつもりはないのに…(汗)私も普段は出不精で義理を欠きがちなんですけど、今回は自分を奮い立たせて頑張りました。

  4. こけちゃんこけちゃんは相馬さんファンだものね。ライブハウスさえ最近あまり行っていないので、クラブにはなじめなかったわー。それに、耳が痛くなるほどの大音響やタバコのけむりで、赤ちゃんかわいそうだよね~

  5. こんばんはー。まねきねこさんも、ブログを拝見していると、ちょくちょく笑いの神さま?に、遭遇なさっているようですねー。私は、うるさくても、煙たくても、ネオンが恋しいです…とはいえ、子連れでは絶対!行きません。だってー、大人の遊びに子供連れて行くなんて、興ざめっすよ。(もちろん子供の健康&教育上NG!。)プロのシッターさんとかに任せたほうが、親子双方にとって、GOODです。その金が無いのなら、親も夜遊び我慢しなさいよ。と、思うのです。

  6. じゃんぼおかんさんまったくもって同感。夜遅めの居酒屋に子連れで来ている夫婦とか結構多いけど、それも抵抗あります。ネオン街は、お子さんが大きくなったら復帰できますよ!

  7. スタンディングのライブだと、前にどんな人が来るかによってかなり満足度が違いますよね…。私はおチビなので、だいたい悲しい思いをすることになるのですが。それから、私は結構クラブのような空間が好きです。好きな音楽が大音量でかかっていて、暗くて、お酒が飲めるところ!でも、もうクラブに付き合ってくれる友達がいないのですー(泣)。1人でも行きたいのですが、なかなか…。

  8. star-mmさん背が高いことの数少ないメリットは、スタンディングのライブのときなんですけど、それ以上に大きい人が前にいたら、なすすべなし、です。好きな音楽だったら大音響でもいいですね。でもタバコの煙だけは、どうにもガマンできないのです~

  9. 私は、王龍です、中国の上海からきました。いまは、日本語を勉強しています。日本の友人を作っていたいです。私のMSN番号は、tsing_dao@hotmail.com.

  10. 王龍(ActedSniff)さんはじめまして。残念ながら王龍さんのブログを読むことはできませんが、よろしければまたお寄りくださいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中