徒然

「キレイ」について考える

忙しかったり肩が痛かったりで、最近カラダのメンテナンスがおざなりになっております。

ハッと気づけば、前髪はドラマ「野ブタ。をプロデュース」の信子並みに伸びて、ボサボサ。

というわけで、あわてて美容院へ。

 

私が行っているサロンは、青山のいわゆる有名店なのですが、

働いている人は美男美女ばかりです。

といっては大げさかな?でもある一定のレベル以上なんですよね。

 

前から薄々思ってたけど…ルックスで採用してない?

 

私の通っているエステ&ネイルのサロンも

スタッフはやはりキレイで明るい女性ばかりだし。

 

うーん、やはり世の中外見重視なのか。

 

でも差別かもしれませんが、自分の髪やカラダ、手に触れられることを考えたら

やっぱりブサイクだったり陰気な人はイヤかも…

 

 

そうやって考えてみると、普段一緒に働く人(同じ会社の人、取引先の人かかわらず)だって、

男女問わず、ブサイクな人よりはキレイな人の方が良い、と思ってしまうのは仕方ないような。

いえ、口に出すのははばかられますけどね。

(このあたりの主張は、29日の日記にも通じますな)

 

「人は見かけじゃない」と言いますが、ある程度は見かけで判断できると思うのです。

特に大人になれば。「30過ぎたら自分の顔に責任を持て」と言いますし。

顔の造作や体形はともかく、身なりや雰囲気、表情とかに性格が出ますよね。

 

だから美男美女になるのは無理としても、コギレイ感は大切にしたい。

あと、感じよくすることも。自戒を込めて。

 

 

キレイかどうか、ということは置いといても、洋服や化粧品の販売員さんなど

ブランドイメージを背負っている人は、そのブランド風の雰囲気の人が多いですね。

総じて外資ブランドはちょっと派手目だったりしますし。

極端な例では、渋谷109のカリスマ店員とか。

 

やっぱりビジュアルは大事です。

 

 ↓信子

広告

10 thoughts on “「キレイ」について考える”

  1. はじめてコメントさせていただきます。。ほんと、顔とか雰囲気って内面が表れますよね。かっこいい、とかきれいじゃなくても、魅力あるひとがいいなぁ、って思います。あるIT企業では、堂々と女性社員の顔が綺麗なところがいいところだ!みたいに言ってましたが、いかがなものかなぁ、、と考えさせられました。お仕事頑張ってくださいね!

  2. おっしゃる通りですね。とは言え、私がそう実感するようになったのはつい最近なのですが(もう遅い?)。先日ある日系の化粧品会社に商品を取りに行きました。そこではいま、お肌をツルツル・ピチピチにするための美容液と顔面マッサージ機を大々的に販売しているはずなのです。。。が、応対してくれた若い女性は顔面くまなく吹き出物だらけ。思わず後ずさりしてしまったほどでした。使用前→使用後で登場する予定なのかしら?(笑)

  3.  信子の写真をクリックしても大きくならなくてちょっとガッカリなこけです(笑)   それはさておき・・・・、 そうなんだ~。有名美容院とか行った事なかったからな~・・・(笑)ここでカットしてもらえば、こんな風になれるかも って幻想を抱かせるのが狙いなんだろうね。(笑)  「あなたみたいな感じにしたいんだけど」ってお客さんもいるかもしれないし。こういう髪型に・・・っていうの、モデルさんが近くにいたら一番良いもんねえ~。お客さんよぶ為の戦略の一つなんだろうね。銀行の採用も窓口や営業って、顔や雰囲気でとられてるみたいなところあったもんね。(って、別に自分のこと言ってるわけじゃないすよ(笑) 「なんでこの人採用されたかな~・・・??」って人もたまにいたけど・・・(苦笑)) 

  4. まねきねこさん、私の経験だと成功している人は美男・美女である傾向が強いです。従って、私も最近は相当に自分の容姿に気を使い出しました。それと自信との相関性が強いのでは。成功している人には自信がある。自信があるとオーラが出る。オーラーが出ると、人が魅了されるのでは。ただし、創業者社長には、時々下品さが抜けきっていない人がいます。例外がひとつ、新幹線のグリーン車にはけっこう下品なサラリーマンが乗ってますね。何故だろう。

  5. misaさんはじめまして!コメントありがとうございます。キレイな顔をしていても魅力のない人もいますし、結局、外見をコギレイに保ちつつ、内面磨きも大切ってことなんでしょうね。昔、某老舗企業の採用条件に「美人であること」とあって問題になったニュースがありましたが、明文化されていなくても、結構そういう会社多いのかな~と思います。

  6. ゆぴあさん化粧品の販売員さんの肌が荒れているのは致命的ですよね~!太った人にダイエット食品を勧められても買いたくないのと同じです。

  7. こけちゃん信子の写真、いいのがみつからなかったの(笑)そうそう、戦略よ。銀行も、とんでもない顔の人はいなかったし、真面目そうな雰囲気の人が多かった。ガングロでチャラチャラしているひとはきっと採用されないんだろうね~

  8. 観自在さんアメリカでは肥満が出世のさまたげになるとか、歯並びの悪い人は育ちが悪いと見なされるとか、日本より外見重視というイメージがありますね。日本でも年々その傾向は高まっていると思いますが、残念ながら男性、特に中高年男性は、そういう感覚をお持ちでない方が多いようです。「自信」「成功」「オーラ」は確かにワンセットになっていますよね。ガンバロー。

  9. んなもん、ミテクレがいいのが美徳に決まってるますよね!なんでもそうですよ。歌がうまくても、ミテクレがダメなら歌手は食べていけませんよ。仕事できてもミテクレが悪かったらモテませんよ。第一印象が勝負なお商売の人(109のカリスマ店員とか?)は120%ミテクレ勝負ですよねー。独りで生きているわけじゃないので、他人からどう見られるか、どう見られたいかを意識することは社会でスムーズに生きていくのに必要なことだと思います。それに思い至らないときは、自分としてなんか余裕ないときなんだろうなーって思います。ひゃー。こわいこわい。私も昨日まで信子状態だったんで、今日はパーマかけにいきましたー♪

  10. ぴろちゃんミテクレもコミュニケーションのひとつ、ってことですかね。シゴトにかまけて余裕をなくしたりすると、テキメンに汚くなるから油断ならない~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中