おシゴト

コンサートへ

業務命令が下ったため、全く趣味ではないオーケストラの演奏を聴くために

h食品となりのホールへ。

 

「多分、寝るな」

と予想していた通り、第1部は熟睡したワタクシ。(マナーが悪いよ…)

 

休憩時間にカフェイン(ブラックコーヒー)を注入し、

2部は起きて聴いていたものの、クラシックの素養がないせいか、やっぱり退屈。

 

なので、舞台を眺めながら、「クラシックの演奏家って食べていけるのかな~」と

思いをめぐらせる始末。余計なお世話ですがな。

 

パンフレットを見てみると、大学の講師などをしている人が多い模様。

人に教えることで収入を得ているわけね。

 

じゃあ、指揮者はどうなんでしょう?やっぱり副業として学校で教えたりするんでしょうか。

全くのシロウト感覚ですが、指揮ってテンション高い人なら誰でもできそうな気がする…

失礼ですね。スミマセン。

 

その後レセプションにも紛れ込んだのですが、音楽、特にクラシック業界は

私が生きている世界にはいないタイプの人が多いように見受けられました。

とりあえず男性のネクタイ率は非常に低いです。

 

「のだめカンタービレ」を読んでたら、もっと楽しめたのかしら?

 

広告

6 thoughts on “コンサートへ”

  1. 舞台を見ながらそんなことを考えちゃうまねきねこさん、面白いですー。私もクラシックなぞたまには聴きに行きたいなぁと思うのですが、たぶん、いや絶対寝ちゃいますね(笑)。今年は念願の歌舞伎座デビューをしたというのに、あまりにも長過ぎてやっぱり途中で寝てしまいました。

  2. (≧∇≦)ブハハハ! テンション高ければできそうって、そうかも~~~!私もよくわかんないよ。何が違うんだろうね。芸術家って、やっぱり普通とはちょっとずれてる部分があるくらいが普通なのかしら(関係者に失礼?) よく寝られたって事は、ある意味よい演奏だったのでは。いびきはかかなかったよね?(。≍‿≍)プッ

  3. star-mmさんほんと下世話で…(苦笑)実は来月も仕事がらみでクラシックコンサートに行く予定なのですが、今度のは真正クラシック(?)みたいなので(今回のは現代風アレンジでした)、また違った感想が持てるかな、と思います~歌舞伎も見てみたいけど、絶対寝る予感…

  4. こけちゃん芸術ってホントよく分からないよ~!いびきはかいてなかったと思う。多分(^^;)

  5. 「のだめ」全巻もってまーす!それでも、寝ちゃうだろうなー。だって、ホールの雰囲気といい、ここちよい音楽といい、寝るにはもってこいの環境でしょう!

  6. じゃんぼおかんさん「のだめ」も制覇しているとは、サスガです。クラシックのホールって、椅子もふかふかだし、あったかいし、確かに寝るのに最適な空間ですよね(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中