趣味的日常

見仏記LOVE

夜は新橋にてYokoと落ち合い、

汐留の『ベトナムフロッグ』というベトナム料理屋さんへ。

 

本日の目的は、Yokoに録画してもらった

『みうらじゅん・いとうせいこうのテレビ見仏記』 のDVDを受け取ること。

 

スカパーの京都チャンネルで年末年始に一挙オンエアされて、

Yokoは腹がよじれるほど笑ったそうです。

 

本の 『見仏記』 シリーズは大好きで、紹介されたお寺を巡ったりしたものですが、

動画で見るのは初めて。期待大です。

 

Yokoとのトークも、今日は仏(ブツ)ネタ中心。

「真夏の見仏はツライ」や「あのお寺の仏像がヨイ」などお互いの見仏体験を語り合い、

「また京都・奈良行きたいね~」という話に。

 

特に彼女が今一番気になるという「アフロヘアの仏像」(名称失念:年に1回しか公開されないそう)

は私もぜひ見てみたい!

 

 

ちなみに私は一時期仏像にはまり、京都・奈良の仏像は結構観に行きました。

そのうちお寺で観るだけでは飽き足らず、仏像彫刻教室で、ブツを彫っていたコトも有。

シゴトが忙しくて教室に通えなくなって、フェイドアウトしてしまいましたが、

また再開しようかな~

 

広告

“見仏記LOVE” への 10 件のフィードバック

  1. 記事、書き直されたんですね・・・わたしがいらん事を言ったばかりに。すいません。しかし、仏像を彫られていたとは、まねきねこさんの新たな部分発見です。まだ残してます?まねきねこさんのアートは。このアートと言うコトバですけど、友人のアメリカ人でアーティストの方がよく使ってて、なんと私の稚拙な書道作品もアートと呼ぶんですよ。書道ってアートなんだな~と今更ながら納得。だから、彼は私を”アーティスト”と紹介!してくれます。穴があったら入りたい・・です。あっ、すいません。話が脱線しました。

  2. 観音様のネタになったら、ぜひ仲間に入れてください。どこの寺院行っても観音様しか目に入らない私ですので。日本帰ったら、観音像の写し絵(正式にはどういうのかな?)を始めたいです。

  3. 昨日はオツカレサマでした。御朱印帳を持っているという話だけでもスゴ〜イと思ったのに、ブツを彫っていたとは、驚き! まねきねこの彫った仏像って見てみたい〜(^^;;「アフロヘアの仏像」について、あれからいろいろ調べたところ、正式名称は「五劫思惟阿弥陀仏」というらしいです。東大寺の勧進所阿弥陀堂(http://www.todaiji.or.jp/index/haikan2001/hatiman/amida.htm)、十輪院(http://www.jurin-in.com/)、五劫院(http://www.izumiya-gr.com/temple/tem-gokoin01.htm)などのお寺にあるらしいけど、全部公開時期が限られてるみたい・・。奈良県は「アフロ仏」の宝庫だね!

  4. RICOさん私の仏像作品、アートと呼ぶにはほど遠いです(^^;)しかも「手のみ」「足のみ」「頭部のみ」と、パーツを彫ったところで教室に通えなくなったため、ちゃんとした作品がないんです~。

  5. 観自在さん私はただ観るだけで、全然詳しくないんですけどね。今度見仏オフ会しましょうか(笑)

  6. Yokoおつかれさまでした!DVDホントありがとうね。週末に観るよ~。あと「アフロ仏」情報感謝。観に行こうね!

  7. 京都チャンネル。夜中に眠れない時に見てしまいます。今は外国人(黒人さん)の人がナビゲーターをしてて女性のレポーターと、隠れた名店を紹介していますよ夜に、食べ物の紹介をされると、お腹が減ってよけいに眠れないんですが‥仏像ネタで言うなら、海外からの影響が反映されてて、エキゾチックな芸術ですよね。 彫る事までは、考えませんでした(笑)仏教発祥の地、インドや、シルクロードを通り抜けて伝わってて京都の三十三間堂で、ずっら~っと並ぶ、仏像を見てみて下さい。

  8. きらきら球根さん
     
    京都チャンネル、ナカナカ面白いらしいですね。
    三十三間堂は、見仏人として当然!行きましたよ~

  9. こんにちは!初訪問です。私も、仏像好きです。だから、菩薩と如来のちがいとか、仏教の勉強などをしました。でも、さすがに、彫刻をしようとまでは、思わなかったです。すっごい懲りようですね!そういうマニアックな人は好きですね~(ちなみに、漫画のご趣味もディープなんですって?私も、そういうタイプなんですよ)。
    それにしても、こちらのブログ、素晴らしいですね。読みやすいし、おもしろいし。最近、初めてブログに興味を持って、いろいろ見て回っていたのですが、ここは、ベストですね。バックナンバーも、すべて、一気によんでしまいましたよ!(ちょっと、目が疲れましたが(笑))
    これからは、頻繁に訪問させていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

  10. 吉澤 梨華王さん
     
     
    ご訪問&コメントありがとうございます!
    お褒めいただき恐縮です。
    仏像については最近遠のいていましたが、また観に行きたいな、と思っております。
    またお寄りくださいね~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中