結婚観

デトックスしたい女性たち

忘れた頃に、『女性たちシリーズ』第3弾です。

第1弾第2弾はこちら)

 

2006.2.1 フジサンケイビジネスアイより

晩婚時代の新事業 キーワードは「恋の毒出し」

 

・恋愛ハウツー本 『恋愛デトックス』 出版

・近畿日本ツーリスト『恋愛デトックスツアー』実施

 

と、世のデトックスブームは岩盤浴やサプリメントに留まらず、進化しているようです。

 

『恋愛デトックスツアー』の舞台は、静岡・つま恋(ダジャレ?)。

内容は、『恋愛デトックス』著者によるセミナーや、

不毛な恋の思い出の品々を持ち寄って燃やすキャンプファイヤーなど。

 

(それって「天才たけしの元気が出るテレビ」の企画、「失恋傷心バスツアー」みたいなもの?

 やっぱりキャンプファイヤーの火を囲んで、泣きながら彼との思い出を語ったりするの?コワー!)

 

近ツーの担当者曰く、

「不倫に限らず、長年付き合っている彼がいても自分は本命でないなど、

 そのまま関係を続けたところで幸せな未来が見出せないことに苦悩する女性が多い。」

のが企画のきっかけだそう。

 

ちなみに本の内容は、“本命の彼女としての地位を当面のゴールに据え、

その実現に向けたハウツー”だそうです。

まあ出版と旅行の連動企画なわけですが、なぜゆえに「デトックス」?

 

恋愛デトックスとはつまり、『恋愛における後ろ向きな悩みを解毒、毒出しするとともに、

新たな発展性のある恋を見つけよう、という心の処方箋』。

また不毛な恋に染まりやすい要素の排除にも力点が置かれているとのこと。

 

昔から、失恋の傷を癒すには新しい恋をするのが一番と言われていますから、

終わった恋、あるいは終わらせたいのになかなか終わらない腐れ縁を

整理する(=「解毒(デトックス)」する)ことは大事かもしれません。

でもねでもね。

 

ひねくれた私としては、こういう“コンセプトワードとしての「デトックス」”って、

「癒しビジネス」と同様の胡散臭さを感じてしまいます。

なんか悪徳エステみたいな、コンプレックスビジネスと同じニオイがする。

 

まあ、ブームに乗りたい人は乗ればいいと思いますが、新聞記事の

「働く女性が増え結婚環境が厳しくなるなかで、その環境緩和に貢献することを狙いとしたビジネス」

っていう紹介のしかたには、とっても違和感を感じます。

(それが「晩婚時代の新事業」というタイトルとリンクする)

 

なんか、負け犬なめてない?

 

 

注:全ての「デトックス」を否定するつもりはありません。

  エステは私も大好きだし、岩盤浴は行ったコトないけど興味ありますし。

  ただ、コンセプト先行と感じられるモノには拒絶反応を起こしてしまうのであります。

 

☆2.2追記☆

『恋愛デトックスツアー』の詳細HPがあったのでリンクしてみました。

予想以上に濃い内容のようです。

でもやっぱりクライマックスはキャンプファイヤーよね。

その後、4人部屋で夜更けまで語り合うんでしょうか。

どんな人がどんな想いで参加するのか、知りたいような知りたくないような。

 

広告

10 thoughts on “デトックスしたい女性たち”

  1. この企画はほんとうに濃いですね。ツアコンの人も大変でしょうね。男の立場だと、都合のよい時にほいほいとやってくる女性って便利ですからね(それに本命に絶対になれないという自覚というか覚悟があれば、更に良いみたいな)

  2. なんか嫌だ。悲しい、悲しすぎ。すごく安易ですよ。
    それに参加する人は、面白半分、冷やかし半分くらいのジョーク気分で参加してほしい・・と思うのは私だけか?

  3. まあ、まあ、おちついてください!誰も、負け犬さんをなめてはいないとおもいますよー。新聞記事のタイトルは、後から、苦し紛れに書いただけでしょう。
    旅行会社は、単にもうけたいだけでしょう。はやりの言葉をつけて商売するのはよくあること。「たまちゃん」がはやれば、「たまちゃんTシャツ」「たまちゃん弁当」などが売られるのと同じでは?こういう便乗商法は、一時的で、安直感がすごく出てて、笑えます。私も、このブームにのって何か売ろうかなあ。
    デトックス・ソックスとか(笑)「この靴下を履けば、代謝がよくなり体の毒が出て、綺麗になって、ダメな恋に毒されてるあなたはすくわれるので~す!!心も体も、でとっくすう~~」。おねィさん、おひとついかが??

  4. あっはっはっは!
    このツアー、ネタですよね?
    マジ気分で参加している女性
    そんなツアーに参加しよって心根だから
    本命になれねーんじゃねーの?
     
    なんてこといったら、怒られちゃうかな?
     
    まあ、ビジネスアイに限らず
    新聞の切り口がスットコドッコイなのは
    いまに始まったことじゃないんで、それは置いとこう。

  5. うーむ、確かに胡散臭い。
    近所のマツモトキヨシでも「デトックス入浴剤」
    が妙に売れているようですが、成分を見ると
    別にどーってことなかったりして・・・「癒し」とか
    「解毒」とか、「簡単に人生をリセットできるはず」
    みたいな安易なことを考えてるから、いつまでも
    ふっ切れないのであろうよ、とイヤミの一つも
    言いたくなってしまいます。「デトックス」でどうにか
    なるような悩みは所詮その程度のものなんだと
    思うけど・・・皆さん地道に生きましょうね♡

  6. 観自在さん
     
    毒がツアコンに移りそうで怖いです。
    本命になれないとイジイジしてたら、一生本命になれない気がします。
    イジイジしてるコが余計にいじめられるのと同じ原理のような。

  7. 吉澤さん
     
    デトックス・ソックスいいですね!
    その際、5本指ソックスなら尚良いと思います(笑)

  8. ねこじまセンパイ
     

    >そんなツアーに参加しよって心根だから
    >本命になれねーんじゃねーの?
     
    キツイっす。でも私もそう思います。

  9. Cassさん
     
    >「癒し」とか「解毒」とか、「簡単に人生をリセットできるはず」
    >みたいな安易なことを考えてるから、いつまでもふっ切れないのであろうよ
     
    全くもってその通りです!
    人にどうにかしてもらおう、というのも何だかなー。
    自己治癒力を高めなければ、決して救われないと思います…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中