おシゴト

そんないちにち

最近の私のキーワードは『だましだまし』

 

例えば10年以上使っている洗濯機。

全自動なのに、すすぎと脱水の切替がうまくいかず、

手で押さえていないと止まってしまいます。

 

スパッと買い替えたいのは山々ですが、「一応まだ使えるし」

と思い、だましだまし使っています。

 

そして私自身。

先週から頭の芯にしつこく残る偏頭痛や、

花粉症なのか風邪の初期症状なのか分からないハナミズ、倦怠感に

「あー会社休みたい」と思う気持ちをなだめ、

「とにかく出社しよう。で、どうしても具合が悪かったら午後半休しよう」

と自分を励まし、だましだましシゴトをする毎日。

(会社に行くと結局色々あって帰れないんですけどね…)

 

と、そんな近況とあまりカンケイありませんが、今日の徒然であります。

 

 

●ランチにて

 

 お昼は、F上司&M上司が「陳麻婆豆腐」へ行く相談をしていたので、すかさず挙手して便乗。

「今朝から何にも食べてなかったんだよなあ」と汗をダラダラかきながら、

激辛マーボー豆腐を食べるF氏。

彼は、行列待ちのときから汗をかいていましたが、多分二日酔いですね。

 

しかしスキっ腹にこの辛さは毒でしょう。(ホント辛いのです)

案の定、午後に「オナカ痛い」と言ってました。

 

 

●同僚Iちゃんが会社を辞めるらしい

 

聞いた話によると、思い入れを持って取り組んでいたプロジェクトが頓挫して、

会社がイヤになっちゃったそうな。

 

シゴトに熱い情熱を持っていないワタクシには正直、理解できませんなー。

っていうか、長い社会人生活で、その手のことは枚挙にいとまがないので、

想定の範囲内ではないかと思うわけです。

 

そりゃあ、理不尽だし頭にくるけど、仕方ない。

と、自分をなだめ、気持ちを切り替えていくわけです。(だましだまし、ね)

 

まあ、彼女の場合は、他にも積もり積もった不満があったんでしょうけど。

 

 

●ああ勘違い

 

夕刊をチェックしていたとき、ねこじまセンパイに「静香ちゃん、やってくれたねー」と

話しかけられ、「どの静香ちゃん?亀井?」とマジボケしてしまいました。

 

今この時期に「静香ちゃん」っていったら、当然「荒川」ですわね。

しかも、目の前の夕刊のトップ記事だったというのに。

 

いや、私はてっきり、タケベ氏の振込み問題で、亀井シズカ氏がなんか

動いたのかと思ったんですよー。

(結局ガセメールだったんですね) 

 

とまあ、今日はそんな平和ないちにちでありました。オチなし。

 

広告

10 thoughts on “そんないちにち”

  1. この麻婆豆腐は時々話題に上りますね。よほど美味しいんでしょうね。
    男の人がランチのメニューで相談するって、なかなか可愛らしいですね。かつての私の職場ではなかったことです。だから、同僚とランチの相談してると、な~んか後ろめたい感じだったんですよ。たとえばそのランチの場での話題はどんなもんなんでしょう?ちょっと興味あります。

  2.  亀井静香とは、こりゃまた渋いね・・・^^;;
    荒川静香って頑張ったんだね。テレビ見てなかったけど。まだフリーがあるんだっけか?
    そこの麻婆豆腐食べた~~い!!
    う~ん、でもすきっぱらに激辛は無謀だね。

  3. RICOさん
     
    ご指摘の通り、この麻婆豆腐はしょっちゅう食べております。
    中毒です。そして、ウチの上司たちはかわいいオジサンです。
    今回のランチの話題は、上記の辞めてしまうコのことなど、
    会社の話題が中心でした。やっぱりシゴトの話が多いですね~

  4. みほこ
     
    いやいや、荒川静香ちゃんはすごかったね!
    って、真っ先に思い出せなかったくせに…(^^;)
     
    麻婆豆腐、日本に帰ってくる機会があったら食べに行こー!

  5. 本日のブログを読み進めているとき、私は「工藤」の静香ちゃんがとうとうリコン?かと思いましたわ。
     
    ところで、ライブドア云々を地検にちくったのは、やはり亀井のシズカちゃん筋なんでしょうかねぇ。

  6. 静香ちゃん、やったあー!
    「ジャンプの成否が明暗分けた」なんて報道もありますが、
    今日のデキはコーエンちゃんと上沼ちゃん(スルツカヤ)が転ばなくても
    静香ちゃんの方が上でした(私見)。
    なんか達観したようなすがすがしさがあって
    「無欲の勝利」という言葉が思い浮かびました。
     
    だましだまし‥類似行為として
    「落としどころ」を想定した駆け引きなんかもありますけど、
    静香ちゃんの場合
    1.自分らしく
    2.美しく
    3.観客に喜んでもらえるように
    の落しどころが金メダルにつながったんですねー。
     
    うん、なんか心が洗われるような
    さわやかなビクトリーでした。
     
    亀井、工藤の両静香氏は「さわやか」がウリのキャラではありませんが、
    自分らしく、美しく、国民(ファン)に喜んでもらえるように
    がんばってほしいものです。
    ねこじまもそうありたいと思います。

  7. じゃんぼおかんさん
     
    実は私も「静香ちゃん」と聞いて思い浮かんだのは
    亀井→工藤→源(byドラえもん)→荒川の順でした。
    (源って我ながら…)
    で、私的に最もタイムリーだったのが亀井だったという。
    政治の世界は何があってもおかしくないですからね~

  8. ねこじまセンパイ
     
    私の中では「荒川静香」は「静香ちゃん」でなく
    「荒川」という認識だったんですよー。
    でも、今回の金メダルで、「静香ちゃん=荒川」と
    つながりましたので!

  9.  
    『陳麻婆豆腐』、ホントに辛いですよね~!
    私は某ら○○ーとで夜勤明けに食べて、すっかり目が覚めましたw
    汗 出まくり・・・
     
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中