テレビ

ウーマンズ・アイランド

ウーマンズ・アイランド ―オンナの島。この場合、汐留を指します。

なぜなら、大スポンサーである資生堂様と、日テレの本社があるから。

 

そう、これは資生堂の資生堂による資生堂ターゲットユーザーのためのドラマでした。

出演は、篠原涼子を筆頭に、マキアージュのCMキャラクター(ただし伊東美咲は除く)が中心。

 

ドラマが始まって30分ほど経過したころ、oliveことななこちゃんから届いたメール

「日テレのドラマ、見てます?」から、怒涛のチャット状態となりました。

だって、ツッコミどころ満載だったんだもの。人間だもの。

 

ビデオを撮っていなかったので、思い出しながら書いてみます。

ちなみに伊東美咲が出ないことと、エビちゃんが超ちょい役だったことは、

オトナの事情があると思うので触れません。

 

 

篠原涼子演じる、編集プロダクションの編集者

 

大学卒業後勤めていた小さな商社から、やりがいのある仕事を求めて4年前に転職。

31歳の今、仕事に情熱が持てず、恋人とも倦怠期。

取材で出会ったイキイキと働く同世代の女性たちをうらやましく思っているが―

 

→転職して4年目、31歳なんて、一番シゴトが乗っている時期だと思うのですが…

 まあそれは個人差があるか。

 それにしても、取材先に校正出さずにクレームが来たからって、印刷止めるかな?

 それに、長く付き合ったカレからのゆるーいプロポーズを断って、握手でサヨナラ、

 ってありえないでしょ! しかも、カレもあっさり納得?

 

井川遥演じる、広告代理店営業

 

元カレが今や人気俳優となり、自分が手がけるキャンペーンに起用。

しかし、周囲の噂により、担当からはずされることになり―

 

→昔付き合ってたからって、何で問題になるのかが分からない。どちらも独身なんだし。

 むしろ、ブッキングできて「でかした!」って評価になると思うのだが。

 しかし井川遥、太ったねー!

 不規則な生活&深夜の飲酒&ストレスで太った30歳代理店オンナ、ってことでの

 役づくりだとしたらスゴイ。

 「このドラマで最もリアリティがあるのは、井川遥のアゴのライン」とは、ななこちゃんの弁。

 

中越典子演じる、カフェの店長

 

外資系証券会社で、桁の大きい数字を扱うことにリアリティが感じられなくなり、

コーヒーショップに転職。不倫の彼の子を妊娠してしまい―

 

→フリンならヒニンしてください。って韻を踏んでる場合じゃないよ。

 しかも彼の家に電話して、奥さんと子供の存在に傷ついたり、

 カフェのお客さんが連れてきた赤ちゃんにショックを受けたり、描きかたがベタすぎる。

 結局、仕事を辞めてシングルマザーになる決意をするんだけど、生活どうするの?

 

 

で、結局「女のピークって、いつなんだろう?」という問いかけから、

「一瞬も 一生も 美しく」っていう資生堂のスローガンにつながるエンディングに

なるわけですが、篠原涼子が書く原稿に「女性は皆それぞれ美しい」

みたいなことを語らせる手法は、SEX AND THE CITYを彷彿とさせるし、

なんだかなー(by 阿藤快)であります。

 

多分、このあたりの篠原涼子が書く文章と、CMの前に出てくるコピー(と登場人物の設定)が

原作『ウーマンズ・アイランド』(林真理子氏)が唯一反映されている部分では

ないかと思いますが、どうなんでしょう。セリフは林真理子っぽくないので。

 

見ながら、「何か似たドラマを見たことあるなー」と既視感を覚えていたのですが、

去年オンエアしていたドラマ「負け犬の遠吠え」と似てるのね。

調べてみたら、プロデューサーと脚本家が同じ方でした。

 

ま、週末気楽に見るにはいいドラマだったのではないでしょうか。

と無難にまとめてみたり。

 

※ななこちゃんと逐一メールでツッコミ入れてたので、一緒にテレビ見てる感覚で楽しかったですー。

 

広告

22 thoughts on “ウーマンズ・アイランド”

  1. あー、一応、私も見ました。
    井川遥は本当に痛々しかったですね。
    で、ダイエットを心に決めたのでした。
    nanacoとチャットしているとは・・。
     
     

  2. いつの間にかこの系のドラマを見なくなっていました。だってリアリティなさすぎ。
    女性の社会進出で周りの環境も複雑化して、それにドラマがついていってない感がするんですよね~。
    実生活はもっと過激(?)でしょう?それか、もしかして私が超現実的な生活をしているからそう思うのかしら??でも、その”チャットTV鑑賞”は楽しそう!でも誰と何を見ながらやるかがモンダイ。

  3. ラストのあたりしか見なかったのでよくわからないのですが、なんとなく、つまらない感じでした(笑)。
    ラストのあたりでうつっていた井川遥は、髪の毛で顔のラインが隠れていたので太ったのか確認できず。そんなに凄かったんですね。好きなのになぁ…(かなり好みの顔です)。
    こういうドラマって、必ず主人公が編集者とか広告代理店勤務とかでなんだかなー(by阿藤快)。

  4. 昨晩はドラマ鑑賞のお邪魔しちゃって失礼致しました~
    でも、めっさ楽しかったすね。
     
    ドラマ中に負け犬の遠吠えスタッフをちゃっかりチェックしてた
    まねきねこさん、さすが。
     
    >star-mmさん (よこれすスマソ)
     
    ほんとこのテのドラマは必ずと言って良いほどに、
    「広告代理店」「編集者」ですね。
    シゴトも恋も欲張りなワタシ♪を記号化すると、
    どうしてもこれらの職種なんすかね^^;
     

  5.  あははは~!メールチャット観賞楽しそう~。しかも突っ込みがごもっともで笑える!
    井川遥って太ったんだ~。さっそく画像をチェックしてみたが、やばそうな写真はやっぱり載せないのか出てこないね。テレビ観たいな~。

  6. このドラマをみたいなあと思っていたので
    教えていただいてよかったです。
    テレビはいろいろ忙しい時間帯なのでみられないでしょうが
    林真理子さんは大好きなので原作を読みますね。
     

  7. RICOさん
     
    リアリティを追求しすぎると、ドラマとしてつまらなくなってしまうのかな、
    と思いつつも、リアリティが無さ過ぎるのも興ざめなんですよね。
    テレビは一人で見るのがあたりまえな今日この頃、
    誰かと一緒にテレビ観賞するのもよいかも~と思いました。

  8. star-mmさん
     
    私はラストの方は飽きてしまって、ちゃんと見てませんでした(笑)
    私も井川遥スキなので、頑張って元に戻してほしいな~
    キャリアウーマンっていうと編集者とか広告代理店勤務っていうのも
    ひねりが無いんですよね!

  9. ななこちゃん
     
    いやいや、楽しかったですよー。
    スタッフが気になってしまうのは職業病かも。
     
    よこれす歓迎。
    シゴトも恋も欲張りなワタシ=編集・代理店勤務
    って設定からして、表面的なストーリーでしたわん。

  10. みほこ
     
    HPの写真だとよく分からないね。
    井川遥は太ってもキレイだったけど(一応フォロー)、
    年いってから太ると貫禄が出てしまうので自分でも気をつけたい。

  11. 朝葉晴連瑠砂さん
     
    ドラマはいまいちでしたが、原作は面白いかもしれません。
    私も林真理子ファンとして、チェックしたいと思います。

  12. このドラマは見てませんが(俺はアウトオブターゲットだと思うし)
     
    欲張りウーマン=業界人
     
    って設定は、おそらく圧倒的多数の非業界人女性に対するサービスかな?と思ってました。
    まあ、現実には「売上とウマイ食い物には貪欲なワタシ」
    だったりするのが事実かもしれませんが‥
     
    リアリティ追求しすぎるとドラマとしておもしろくないってことはないと思いますが‥
    (まねきさんの上司のFさんやMさん、となりの島の大御所T姐など
    日常をドラマ化したらおもしろすぎて「こんなキャラ、リアリティがない」といわれそうだし)
    ファンタジーの要素がなくなるので
    スポンサーへの説得が大変かもしれませんね、民放では

  13. >うちの社員たちをモデルにしたら、収集つきませんよ…
     
    そうですね。
    「きまぐれコンセプト」ですら世間的にはリアリティないんでしょうし、
    受け入れられないでしょうね~

  14. このドラマ、見ようと思いながら見そびれてしまいました。残念。
    きっと見ていたら、私はまねきねこさんとは違って、毒々しツッコミをしていたものと思われ…
    やっぱ、製造業一般事務ではドラマにならないのかなー。そういう人がほとんどだとおもうのですが…
    工場のラインとかで働く女性のドラマとなると、40年位前の吉永小百合さんちっくだしねぇ。

  15. ドラマ見てました。資生堂マキアージュを1月から使い初めてまして、ファンデーションの粒子が細かい事と黒いシャドーが素晴らしいですよ。ドラマのお化粧も多分使用されてるだろうし、宣伝がすべてそれってやはり凄いんでしょうね。

  16. さらに横レス笑
     
    >star-mmちゃん&ななちゃん
     
    >必ず主人公が編集者とか広告代理店勤務とかでなんだかなー(by阿藤快)。
     
     
    多分、登場人物に就業時間中に勝手にフラフラしたりさせちゃうからでは??
    あと、林真理子がマスコミ以外の一般企業あんまりよくわかんないとか?笑
    飲料メーカーの営業職とかだとイメージ爽やかすぎて、ドロドロ感・皆無でドラマにならないとか??
     

  17. ねこじまセンパイ
     
    一般世間のミナサマからみたら、とんでもない人たちが
    揃ってますからね~

  18. じゃんぼおかんさん
     
    見なくても全く問題ナシです(笑)
    見ていたら毒づき疲れたかもしれません。
     
    工場のラインとかで働く女性、っていうと「想い出づくり」という
    山田太一脚本のドラマで昔森昌子が演じていた役を思い出します!
    http://ishop.tbs.co.jp/ec/tbs/product/orgprg.jsp?cid=cat926
    ロッテのガム工場で働いていたのでした。

  19. きらきら球根さん
     
    マキアージュのコスメは使ったことがないんですが、
    なかなか評判良いみたいですね。
    あのCMを見すぎて、BGMが頭から離れません…

  20. くまろんさん
     
    確かにこの業界の人は昼間フラフラ出歩いて、色んな人に会ってますね(笑)
    何かとんでもないことが起こっても、業界ならなんでもあり、って
    世間の人に思われてるとか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中