趣味的日常

はじめての陶芸作品

先日行った「オトナの遠足」で陶芸体験したときの作品が

完成し、無事送られてきました!

 

「しょうもないモンが出来てきたらどうしよー」

 

と不安でしたが、それなりに仕上がっていて一安心。

(一応、湯呑のつもり…)

広告

14 thoughts on “はじめての陶芸作品”

  1. こんばんは。しぶい色合いの、すてきなお湯飲みになりましたね。両手につつんで、頂きたい感じです。
    私も先日、知り合いの方に陶芸を教わりました(ほとんどやってもらったけど)。
    多くのヒトがはまる気持ちがわかります~。
    陶器って、お料理にあたたかさを添える気がしますね。

  2. 渋い色合いの素敵な湯のみですね。ちょこっと前菜を盛ってもサマになりそう。
    自分で作ったものは愛着がわきますよね~。これを機会に陶芸を始められたりして。
    私もやってみたい分野です。

  3. うゎーん、届いてるぅ!
    ウチは今日あたりに届くかしらん。
     
    そして!作品!
    めさめさ綺麗に仕上がってる!

  4. えっ、もう届いたんですか!
    じゃあ私のところにも今日あたり送られてくるかしら・・・。
     
    なに作ったんだっけ。小鉢だっけ。
    忘れてしまった。
    でも楽しみ~~~♪
     
    まねきねこさんの湯のみ、すっごいいいじゃないですか。
    初めてとはとても思えず。
    ぜひそれでお茶を飲んでください!(って・・もしかして点てるためのもの?)

  5. himeさん
     
    再訪ありがとうございます♪
    陶芸、うまくなれたら素敵ですよね。
    ヒマになったら習ってみたいな~と思うけど、いつヒマになるんだろう…

  6. RICOさん
     
    自分で焼いたお皿に料理を盛り付けて食卓を飾れたらいいですよね。
    そんな「素敵な奥様」に憧れます…

  7. みほこ
     
    とりあえず勿体無くて、というか壊しそうで使えないと思うけど、
    こういうモノを普段使いする、ゆとりのある生活を送りたいわ~

  8. ななこちゃん
     
    1ヶ月半かかると聞いていたから、早くて驚きました。
    しかし、さすがにプロが仕上げただけあってキレイです。
    ななちゃんのとこにも届いたら、ブログでアップしてね~

  9. みっちゃん
     

    自分のことに必死で見てなかったけど、小鉢をつくりたいと窯の人を会話してたね。
    私も本当は小鉢か御飯茶碗を作りたかったんだけど、大きくしようとして何度も失敗してザセツしたのでした…
     

  10. 届いた~~。
    思ってよりも小さくてびっくり。
    もう少し大きな小鉢が欲しかったんだけど・・・。
    (大きな小鉢って自分で書いておいて意味分からん)
    でも。今まで私が作った作品の中で一番美品だった。
    やっぱりろくろ+プロの仕上げは違うわ・・・。
     
    もっとウマくなったら、ろくろなら本気で足りない食器作れるかも。

  11.  いいですね~湯飲み。
    大きさが縮むし色も出来上がると全く違うので、面白いですよね。
    てびねりを少々習ってました。もったいなくて使えない気持ち、わかります。
    ろくろの陶芸は体験してないので、やってみたいです。
     

  12. みっちゃん
     
    焼き上がりの大きさを調節するのも、素人には難しいね。
    でも、焼きの仕上げはさすがプロ、美しい。
    陶芸上手くできたら、楽しそうだな。

  13. きらきら球根さん
     
    てづくり派の球根さんなら、きっと「ろくろ」も上手にできるのでは?
    作品ができたらブログにアップしてくださいね~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中