結婚観

イタリア男、のような。

昨日、会社の廊下で私と会話した営業男子(既婚)と、

今日も全く同じ場所・シチュエーションで出会いました。

 

私  「あら。よくお会いしますね」

男子 「おや、これはこれは。今日もお美しい」

私  「ホント、○○さんって面白いですよね(笑)」

男子 「何をおっしゃる。ボクは本当のことしか言いませんよ(笑)」

 

さすがに最後の方はお互い「ははは」と笑ってしまいましたが。

 

私はイタリアには行ったことがないんですけど、イタリア男ってこんな感じなんでしょうか?

でも、女は褒められて伸びる生き物ですから、こう言われて悪い気はしませんよ。エエ。

 

 

そんな会話をしていたら、以前読んだ斎藤薫さん(美容ジャーナリスト)のエッセイに、

こんなエピソードがあったことを思い出しました。

 

「ある老夫婦にお会いしたとき、ふたりの仲睦まじさと、奥様の初々しさに驚いて、

 不躾を承知で、『何か秘訣があるんですか?』と尋ねてみた。

 “ダンナさんが毎日『愛してるよ』とか言ってるのかな?”と予想したが、少し違っていた。

 ご主人が毎日奥様に掛けていたのは、『キレイだね』という言葉だったのだ

 

というもの。(記憶だけで書いたので、細かいところは違ってるかもしれませんが)

 

このエピソードを読んだとき、えらく感動したものです。

こういう男性は、女を輝かせるよ!と。

 

「美容院に行っても全然気づかない夫」の話をよく聞きますが、そんなのダメ!ゼッタイ!

 

身支度に時間がかかる女性に腹を立てて、「化粧したってどうせ変わらないだろ」

という男より、「君はそのままで充分キレイなんだから、そんなにお化粧しなくてもいいよ」

っていう男の方が断然いい!

 

傍で聞いてたら「ケッ」って感じだと思いますが、それで女性がイイ気分になって、

キレイになるなら良いではありませんか。

 

シャイな日本男児たちも、イタリア男(もしくは、ウチの会社の営業クン)を見習って

臆面もなく、ぬけぬけと女性を褒めてあげてください。よろしくお願いします

 

広告

2 thoughts on “イタリア男、のような。”

  1. 1行目に、ちゃんと“(既婚)”と明記されてるのにウケました。
     
    ‥と思ったら、昨日の日記にもチャカーリ!書いてらっしゃる。
    そりゃ、書かなかったら皆からサカジュンばりに、
     
    「その人、独身?」
     
    て聞かれますもんね~。
    脈絡なくてスマンデス。

  2. ななちゃん
     
    独身って書いておかないと、「その人、独身?」「アプローチしろ!」とか
    言われそうなので書いておきました(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中