グルメ

13日の日記(後半):飲めないけどフレンチ

観劇後、会場をでるやいなやタクシーを飛ばして、

恵比寿のフレンチ「月夕堂(げっせきどう)」へ。

 

フレンチはワインと共に食した方が楽しいんだろうなーとは思うんですが、

ワインは体調によってはアタマが痛くなってしまうので、自粛することが多いのです。

でも、それでも、フランス料理が好きなんです、ワタクシ。

 

このお店は、おかんさんチョイスですが、カナリ気に入りました!

夜おそくまで営業しているので使い勝手が良さそうよ。

 

この日、私がいただいたのは下記の通り。

 

前菜1:鴨レバーのテリーヌ プルーンの赤ワイン煮添え

前菜2:ブイヤベースのコンソメジュレ ラタトゥイユ添え

メイン:日向地鶏と本日の元気な野菜たちのポテトエストラゴンとシェリーの香りで

デセール:本日のブランマンジェ(この日は桜風味)と牛乳とレンゲ草のハチミツのソルベ

 

おかんさんのおっしゃるように、デザートはガツンと行きたかったですね。

でも、どれも美味しかったので、また行きたい!

 

広告

2 thoughts on “13日の日記(後半):飲めないけどフレンチ”

  1. こんばんは!
    そして、お疲れ様です~。
    いやはや、ほんと楽しかったです。そして、しゃべり足りなかったー!
    月夕堂、次回行かれたらぜひ、フォンダンショコラを試してくださいね!ご報告おまちしております。(私も又行きたいけど、たぶんまねきねこさんの方が行ける可能性が高いかと…)

  2. じゃんぼおかんさん
     
    時間、全然足りませんでしたね。
    次回機会があったら、ぜひフォンダンショコラにチャンレンジします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中