おシゴト

フジマキ流リーダー論

週末にナナメ読みをした本。

 『チームリーダーの教科書』 by藤巻幸夫

 

ココロに残った一文。以下引用。

 

【リーダーの楽しさとは?】

 

結局のところ、私たちが今いちばん欲しているのは、お金でもなく、

あえていえば単なる何らかの成功でもなく、

大勢の人と「喜怒哀楽」を噛み締めていける日々そのものなのではないだろうか。

 

だから私はあなたに濃密な「喜怒哀楽」を求めるという欲をもってほしい。

もちろんそれを求めれば、ときには怒りや哀しみに打ちのめされるオマケもついてくるわけだが、

大丈夫だ、命を取られるわけではない。

一度きりの人生、やはりフルスロットルで味わい尽くしたほうが、絶対に楽しい!

 

引用終わり。

 

 

経沢香保子さんも、セミナーや書籍で「リーダーを目指そう」をおっしゃっていて、

おふたりに共通している主張は、「リーダーとして、自分のしたい仕事をした方がゼッタイ楽しい!」

そして「人生を味わいつくせ!」ということ。

 

リーダーを目指しているわけではない私ですが、なぜ彼らの主張に感銘を受けるかというと、

シゴトにおける強烈な成功体験を、ここ数年味わっていない、ということに、

多分とても危機感を持っているから。

 

(じゃあ、以前は味わったことがあるのか?というとまた微妙なんですが。

 少なくとも、今のセクションに異動してからは、ない)

 

そして、自他ともに満足できるシゴトをしたい、という気持ちがくすぶっているから。

 

とはいえ、フジマキ氏が言うように、濃密な達成感を得るには、大抵、濃密な怒りや哀しみも

セットでついてくることも分かっているわけです。

 

そんな負の感情もひっくるめて引き受ける覚悟が果たして自分にあるのか?

「大丈夫、命を取られるわけではない」と跳ね飛ばすことができるの?私に?

そこまで本気でシゴトしたいと思ってる?心から?

…などと考えているうちに、先が見えなくなってしまうのです。結論が出せないのです。

 

となれば、まずは今の持ち場でガンバルしかないんですよね。

オトナの事情に振り回されることの多い、今のセクションのおシゴトなのですが、 

(だからモチベーションを保つのが結構大変だったりする)

以前から仕掛けていた案件が動きそうなので、このおシゴトを私にとっての成功体験にするべく

ちょっと頑張ろうと思います。

 

 

ちなみにフジマキ氏が書いたこの 『チームリーダーの教科書』という本、福助のヒット商品である

男性用着圧くつした「シェ―パーズ・フォーメン」のプロジェクト事例も載っていて、

とても面白く参考になります。

 

広告

“フジマキ流リーダー論” への 2 件のフィードバック

  1. 確かに成功体験って大事ですよね。
     
    お店もそうなんですよねえ。
    さっきのお客様が買わなかったからと言って、次のお客様は買うかもしれない。
    じゃあその時に基準をどこに持つかと言うと、それはやはり「買ってくれた瞬間」という成功体験をイメージできる事かな、と思います。
     
    でも最初の1歩、そもそもの成功体験が難しいんですよね。
    もっと言うと、商品別や年代別など詳細な体験があればあるほど適応能力も高くなるでしょうし。
     
    お仕事、上手くいくといいですね。ガムばってください!
     
    今日もお買い上げ&マーケティングコンサルありがとうございました m(__)m
    また貴重なアドバイスお待ちしております。

  2. サイトーさん
     
    以前の日記にも書き、偶然フジマキ氏の書籍にも書かれていたのですが、
    仕事は、やはりゴールのイメージを持つことが大事のようです。
    サッカーのようにメンタルに影響を受けやすいスポーツでも、「勝ちグセ」って大事ですしね。
     
    そして、年代別=ステージごとの体験って必要ですね、確かに。
    がんばります~
     
    またお店にお邪魔して、エラソーに語らせていただきます!
    (色々プランを考えるのが好きなんです)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中