学び

趣味のセミナー参加

最近、無料セミナーに参加するのが趣味になっているワタクシ、

今日は、経沢香保子さんの会社「トレンダーズ」主催の、こんなセミナーに行ってきました。

ゲストは渋井真帆さんです。

 

経沢さん、渋井さん、それぞれ単体では過去のセミナーで拝見していましたが、

(「学び」カテゴリーでレポートアップしてます)

おふたりの顔合わせは初めてだったんじゃないかな?

 

共に成功している30代女性経営者、でもタイプは全然違うぜ、

ということで、とても楽しみにしていました。

 

(…ちとお疲れなので、続きは追って)

 


 

と、アップからあっという間に10日も経ってしまいましたが、続きです。

 

■日 時:  2006 年 6 月 29 日(木)

■場 所:  ラディソン都ホテル東京

■定 員:  400名

■プログラム:

  ●第一部 講演 「マイキャリアストーリー」  渋井真帆さん

  ●第二部 対談 「HAPPYなキャリアを形成するには」  渋井真帆さん×経沢香保子さん

 

という内容でした。

渋井さんの講演でココロに残った言葉。

 

「努力は、報われる努力をした人だけが報われる。

 報われない努力をしている人、努力をしていない人は報われない」

 

これはね、真理ですよ。

私自身、つい「こんなに頑張ったのに」とか思ってしまうことがありますが、

大事なのは結果です。

 

また、新卒で銀行に就職した渋井さんが、入行時170センチ、63キロだったのに

一気に47キロまで体重が減ったというお話には、個人的に超・共感。

私も銀行に入ってすぐに、168センチ、65キロ→49キロまで痩せた経験があるので。

あの世界のストレスは生半可ではないということであります。

 

 

で、今回思ったこと。というか、前々から思っていたこと。

 

セミナーには大抵、質疑応答の時間が設けられています。

それは、その日の講義の内容や、講師の著書の内容などについて、

直接確認できる貴重な時間です。

 

おじさんの出席者が多いビジネス関係のセミナーでは、

「今日のお話にありました、レジュメ○ページの、この点についての確認したいのですが…」

という質問の仕方がよくあるパターンです。

 

でも、この日のような女性対象のセミナーの場合、

必ずといっていいほど、「私は・・・」という主語で始まる身の上相談になるのです。

で、自分の置かれた状況を延々と話した挙句、「で、どうしたらいいでしょうか?」と。

しかも講義の内容と関連付けた質問じゃないパターンが多い。

 

言いたくないけど、ビジネスセンスが感じられないと思う瞬間です。

おそらく、ビジネスの現場にいないから分からないのでしょう。

それ故に救いを求めてこのようなセミナーに来て、何かを掴もうともがいているのでしょう。

 

思うに、ビジネスセンスは他人に教わるだけでは身につきません。

ビジネスセンスは、持って生まれた能力と、働く環境が大きく影響するものだと思います。

女性だけでなく、男性も、このセンスを持たない人って結構います。

そういう人たちを批判するつもりはありませんが、一緒に仕事するのはイヤだな…と思うわけです。

 

 

ところでワタクシ、今回勇気を出して挙手して質問してみました。

経沢さんと渋井さんの対談のコーナーで、「じゃあ、みなさんからの質問をお受けしたいと思います」

と言われたとき、客席がシーンとしていたので、「な、なにか聞かなくては!」と

妙な使命感を持ってしまったのです。

 

「女の質疑応答」についてエラソーに語った私が何を聞いたかというと、

 

「とってもオシャレなおふたりのこと、プレゼンの相手によって戦略的に服装を選んでいると思いますが

(決め付け)、ビジネスの場におけるファッションについてのお考えをお聞かせください」

 

というもの。(実際はこんなに要領よく話せなかったと思いますが…)

それについてお二人は、

 

経沢さん

「起業した当初はスーツとか着てましたが、今は着たいものを着ています。

 お洋服が好きなので、自分らしく装うことで、自分を理解してもらえると思います」

 

渋井さん

「私は、『ファッションは経営』だと思っています。

 背が高くて腰が張っているのが悩みですが、それを活かすファッションを心がけています。

 今日は昼間、お堅いおじさん達の前で話す機会があったので、胸をバーンと出してみました。

 (注:この日の渋井サンは、胸元を開けたドレスに乳間ネックレス、のモロNIKITA風でした)

 

 出席者の方に『渋井さんスゴイですねー。もう怖いものないでしょう』と言われましたが、

 狙い通りです(笑)20代の女性が同じ格好をしたら生々しくなるところですが、35歳・乾燥肌の

 私なら、いい感じに枯れてイヤらしくなく、迫力がでると思います」

 

と、こんな感じのことを答えてくださいました。

お二人とも、私のほうを見て答えてくださったので緊張してしまい、メモを取れなかったので、

細かい部分は違っているかもしれませんが。

 

以前ブログにも書いたように、人が見た目で判断される昨今、単にシゴトができるだけではダメで、

見栄えがいいことは成功するための重要なファクターだと考えているワタクシなので、

『成功する女性経営者』であるお二人は、きっとファッションを戦略的に捉えていると思っていました。

 

なので、今回渋井さんと経沢さんから直接ファッションについての考えを聞くことが出来て、

個人的には大満足の夜でした。

 

広告

4 thoughts on “趣味のセミナー参加”

  1. ものすごく、ご無沙汰してます。もろみです。
    日記読ませてもらったりはしているのでが・・・
     
    こういう、セミナーなどに参加する女性の姿は、本当に参考になります。
     
    あと、NYで、外国のまつげパーマに挑戦したいと思います。
    日本でしか経験ないので、ドキドキです。
     
    その結果も、後日日記に書きます。
     

  2. 遅くなりましたが、先日はご来店ありがとうございました m(__)m
     
    セミナーで色々と気遣って情報収集して頂き、大変感謝しております。
    僕も柱の陰から覗いてみたい気はするのですが、
     
    |  | |  | ∧∧ |_|(´・ω・`) |文|o   ヾ | ̄|―u\’   """"""""""""""""
    女性パワーに圧倒されそうですね(笑)  またセミナーの話おしえてください。

  3. もろみさん
     
    NYにはもう慣れましたか?
    まつげパーマの仕上がりはいかがでしたか。
    私ももろみさんのブログ、楽しみに読ませていただいてます!

  4. サイトーさま
     
    セミナーレポートの続き、気合い不足でアップできずにおります。
    私が400人の前で勇気を出して質問した件、必ず書きますので(笑)
    しばしお待ちくださいませ~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中