趣味的日常

プチ引きこもり返上

 
今日(もう昨日か)は、orieveさんを誘い出し、ニコタマにて
ランチ&ウィンドーショッピング&お茶。
 
ランチは「Madame Jade 愛莉」 というお店。
坦々麺ズキの性で、つい「黒ごま坦々麺セット」をオーダーしてしまいましたが、(店内が暗かったため写真ナシ)
「際コーポレーション」系列ということで、食べなれた味。おいしいんだけどね。
なので、orieveさんの頼んだ「ふかひれセット」でコラーゲンを補給すればヨカッタかな?と少々後悔。
 
食後はタマタカ店内をぶらぶらし、手作りショップの「ホビーラホビーレ」などを流す。
実はふたりとも手作りズキということが判明。(私は何を隠そう、小学生のとき、手芸部の部長でした)
しかし、手作りは案外コストがかかる。そして、一心不乱にちくちくと針を動かす女子って結構コワい。
書籍「負け犬の遠吠え」でいうところの“イヤ汁”が出そうで。
 
とはいえ、ししゅうの入ったランチョンマットやティーコゼ、プチバッグなどの可愛らしさを目の当たりにし、
専業主婦的優雅な生活に思いを馳せた負け犬ふたり。なのでした。
 
そして、夏物最終セールや、秋冬物のお洋服などをチェックしつつ、
お茶をしようと、タマタカ店内のカフェを覗くも、そこはお子連れ天国。
(ランチのお店でも、両サイド子連れに挟まれていたのです。ニコタマはしょうがないけどね)
落ち着かないねー、ということで、外に出て「チーズケーキファクトリー」へ。
 
チーズケーキを食べながら、ポジティブトーク。
正確に言うと、ぐちを聞いてもらっているうちに解毒(デトックス)され、ポジティブになっていったのでした。
やっぱり、人と話をするとスッキリします。
うっかりすると、ついつい週末引きこもってしまうので、やはりもっと外に出なければ…と思った次第。
 
広告

10 thoughts on “プチ引きこもり返上”

  1. グチをきく、というよりは
    目からうろこの格言をいただいたカンジ~。
    イヤ、ホント、
    蝶々を超える恋愛指南本が書けると
    確信しているのだけど。

  2. まねきねこさん、次回の脱引きこもりは是非男性とのプチデートでお願いします。同じ職場の方もアクセスされているようで、男性関係を全て明様にはできないかもしれませんが、是非お願いします。ちなみに、マッチドットコムで良い出会いがあるかもしれませんよ。私は最近入会しました。

  3.  
    うん、わかります。最後の3行。
    ちょっと無理矢理にでも予定を作らないとどんどんネガティブなるワタクシ・・・
    よくないなあーと思いつつ、結局マイペースに過ごすのでした(苦笑)。
    でも
    明日はハジケますよ~!←私事ですみません。

  4. 「ホビーラホビーレ」私も好きです!そして私も小学校高学年の時手芸クラブに入ってました。そこから技術はあまり進歩してないので、ホビーラホビーレのかわいらしい刺繍のグッズや何かは私には難しいけど、見てるだけでワクワクしますよね~ 
    ちなみに時間があれば冬は編み物なんかもしちゃう私です。

  5. grigri
    手作りっていいですよね。既製品では出せないニュアンスがあって。
    私は小学生のころは図工部。大学は家政学部被服学科でした。 
    そういや、、学際のファッションショーで「ウエディングドレス」作ったっけなぁー・・。 いつになったら着るんでしょ。 
    今週末、土曜日は「負け犬」同士でランチ。日曜日は「勝ち犬」とお茶。 なんかネタ出てきそうな組み合わせだと思いません?
     
     
     
     
     

  6. orieveさん
     
    その節はありがとー。
    占い師と同じで人には色々言えるけど、自分のことは見えないのよね…
    恋愛指南本、書くとしたら自分が幸せになってからだわね。

  7. 観自在さん
     
    ご期待に沿えず、今週も引きこもってしまいました。
    まずは体力をつけることが先決のようです。

  8. ゆきさん
     
    脱・引きこもりは自力ではなかなか難しいと実感。
    友達を巻き込んで色々と予定を立てることが大事ですね。
    「くろうさの会」ではハジケましたか?

  9. totoroさん
    「ホビーラホビーレ」かわいいですよね。
    そしてtotoroさんも手芸部だったんですね!
    赤ちゃんのものを色々手作りするのも楽しそうですね~

  10. grigriちゃん
     
    ウエディングドレスを作ったなんて、スゴイ!
    早くしないとシミや虫食いが…。急いでー!
    かくいう私も、高校の家庭科で子供用の浴衣を縫ったのに、
    いつになったら活用できるのか…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中