おシゴト

ワーク・ライフバランス

 
今日の日経夕刊、『丸の内キャリア塾』で取り上げられている
「ワーク・ライフバランス(仕事と私生活のバランス」というテーマ。
 
ジャーナリスト福沢恵子さんのインタビュー記事で、
“「ワーク・ライフバランス」実現のために必要なこと”
として挙げられていた2点に共感しました。
 
ひとつは、「ポータブルスキル(会社の中だけに留まらず、どこにいても使える能力)」
を身につけ、職業人としての自分自身の価値を上げる努力をすること
 
もうひとつは、お金のセンスを磨いて計画的に貯蓄や運用ができるようになること
 
それらの能力があれば、一つの職場にしがみつかなくても世の中を渡っていくことができ、
一時的に職に就かない時期があっても生活に不安を持たずに済むのです。
(スガシカオ氏も言ってました。「お金は大事だ」と)
 
最近、経沢香保子さんも「雇用の流動性」というワードをしきりに口にしていますが、
女性はどうしても出産などでキャリアの中断を余儀なくされる場面が多いため、
どこの職場に行っても通用する能力(言うのは簡単でも、実際は難しいとは思いますが…)や、
「ワーク・ライフバランス」というのは、女性が働き続ける上で重要なテーマだと思いました。
 
もちろん、私のような独り身のオンナにとっても、仕事と私生活の両立は重要です。
仕事一辺倒の人生では、身も心もカラカラに乾いてしまいます。
 
余談ですが、インタビュー記事に登場する福沢恵子さんに大昔、仕事でお会いしたことが
あるのですが、当時からカッコいい女性で、私にとって憧れの存在なのです。
 
彼女の著書(ちょっと古いんですけど)、 『ワーキングウーマンのサバイバルガイド』 という本。
働き始めた当時の迷うココロに深く刺さったものです。
今でも巷には働く女性に向けたエッセイがあふれていますが、これを超える本には未だ出会っていない、
といっても過言ではありません。
(だから、会えたときは嬉しかった!)
 
 
まあ、このネタにオチはないのですが、もうひとつ気になった記事について。
 
同じく今日の日経産業の記事によると、
「お座敷宴会のルール、マナー研修を独自に行う企業」があるんだそうです!
 
具体的には、温泉地に宿泊し、数人が一部屋に泊まる際の部屋割りの秘訣と部屋での心得、
自己紹介の仕方、冷蔵庫の使い方、大広間に浴衣姿で全員が勢ぞろいする場合の身だしなみ
などを教えてくれるんだとか。
 
ほか、料理店における宴会でも、司会の方法、主賓・主催者側のあいさつや、上座・下座の知識、
お酌の仕方、返杯方法、会話などが基本的な学習コースだそうです。
 
・・・ほえ~、いまやそんなことまでお金を払って教えてもらわなくてはいけないんですな!
 
イマドキの若いもんに「常識で考えろ!」という言葉が通用しないことは実感していましたが、
時代はここまで進んで、いえ、退化しているんですよ。びっくりデス。
広告

6 thoughts on “ワーク・ライフバランス”

  1. まねきねこさん、福沢さんのリンクを辿りプロフィールを見ました。さすがに年齢は行かれてますが、おそらく独身ですよね。というのは、趣味が
    銭湯めぐりとありました。これは当年44歳、生涯独身の私と全く同じ趣味です。おそらく電車でぶらっと地方に出かけて地酒を地場の漬物で堪能
    されるのも趣味と察しました。歳をとると、男と女は性差を超えてコンバージェンスするのですね。

  2. 観自在さん
     
    たしか福沢さんは結婚していたと思います。
    とはいえ、「おひとりさま」的ライフスタイルに共感しているらしいので、
    「個」を大切にした夫婦関係なのかもしれませんね。

  3. まねきねこさん
     サービス業なら、宴会の際のマナー研修も有るかもしれないですよ。
    新入社員研修旅行とか?良く聞きますが
    教える側の社員も的確なアドバイス出来るのか試されてる気がしますわ
     

  4. きらきら球根さん
     
    お座敷宴会での接待って、まだあるんでしょうかね。
    (現代の接待事情がわからない…)
    最近は経費削減で社員旅行が減っているらしいので、学ぶ機会も少ないんでしょうね。
     
    自分が適当にしていることを、新入社員に改めて教えるのって、
    確かに試されているようで緊張します。

  5. はじめまして。25歳OLです。
    いつも、遠い金沢より拝見させていただいております。
     
    まねきねこさんの考え方に何度も共感させられております。
    女性としてもとても魅力的に思い、この度コメントを残させていただきました。
     
    これからも、拝見させていただきます☆

  6. さわこさん
     
    初めまして!コメントどうもありがとうございます。
    まとまり無く徒然に書いているだけの日記を読んでいただいて、
    嬉しいやら恥ずかしいやらですが、これからもよろしくお願いしますね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中