趣味的日常

気分上げスイッチがホシイ

 
防寒のため「だけ」にレギンスを履く女とは、ハイ私です。
 
早速ですが、orieveさんのブログ読んで共感した!
 
・服装によってキブンが上がる
 (上がらない洋服は寿命なので処分すべし by植松コーちゃん)
 
→わかってはいる。
 でも「もったいない」とか、「寒い」(もしくは暑い)ってのを、つい優先してしまうの。
 今なんてまさに「あったかければそれでいい!!」というチョイスよ。
 (カゼをひいたときの松方弘子のセリフ@働きマン)
 
・安い服買って1~2年でまわしていくのが、賢いのかも
 
→昔は「一生モノだから、多少ムリをしてでも手に入れるべし」、という論調で
 10万超えのカシミヤニットや、バーバリーのトレンチコートなどが雑誌でもてはやされました。
 
 時は流れ、今や洋服は消耗品だから、適正価格のモノを2~3年で着倒すのが気分。
 トレンドはどんどん移り変わるし、何より飽きるから。
 (その考え方は、パートナー選びにも通じるものがあるのです。きっと。余談ですが。)
 
スタイリストの押田比呂美さんが、以前たしかDomaniで書かれていた
 
「あなたを素敵にみせないモノを身につけてはいけない」
 
という言葉を肝に銘じて、ちっとは気分を上げていかなくては。
しかし寒いよ…
 
広告

6 thoughts on “気分上げスイッチがホシイ”

  1. きゃー!
    耳が痛いわー。
    いつも同じようなセーター、パンツで過ごしているワタクシ。
    気分があがるお洋服を着て、お出かけしたいよー。
    まねきねこさんとのランチのお約束でさえ、私にとっては「That’s おでかけ!」なんです。
    次回から、気分が上がるようもっとおしゃれしようかな。
    と、いうより、このスタイリストさん達がおっしゃりたいのは、家事と自宅仕事と、スーパーに買い物くらいの日常でも、気分が上がる服、自分をステキに見せるを着ていなさいよ!ってハッパなんですね。

  2. 気楽な価格で、ショッピングを楽しもうではないか!
    けど、今は
    あったかければそれでいい!
    だって、寒いもーん。

  3. おかんさん
     
    いやー、家にいるときまでステキでいるのはムリっす。
    そう考えると、私はあくまでも「他人に」ステキと思われたいのかな。
    自分のためにステキでいられるのが理想ですけど…
    ま、ぼちぼち行きましょう~

  4. orieveさん
     
    ショッピング自体、楽しいし気分あがるものね。
    そういう意味でもお手ごろ価格の買い物を楽しみたい!
    しかしホント寒いわ~

  5.  
    よくわかるし勉強になりますな・・・
    私は『勿体無い病』で捨てられない人間なので、常に部屋は大変なことになっておりますw
    ちなみに私もレギンスは防寒対策グッズです(爆)。
     
    話しは反れますが。
    今期のドラマ評を楽しみにしていま~す!
     
     
     
     

  6. ゆきさん
     
    私も『勿体無い病』なので、お気持ちよく分かります!
    レギンスは、寒さに弱い人にとって良い流行ですよね(笑)
     
    ドラマ、HDDに録画しているのですが、なかなか見れず…
    がんばって近々書きますね~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中