テレビ

2008年7月期:ドラマ評&10月期みたいドラマ

 
気づいたら今期のドラマ評、書いてませんでした。
 
熱心に観ていたのは、『ゴンゾウ』『四つの嘘』です。
 
あまり期待せずに第1話をみて、結構おもしろいなーと思いながらも、
オンエアが9時台だったので、2話目からは観なかったんです。
で、4話目くらいをたまたま観たら…「お、やっぱりスッゴク面白いんですけど?」
と目覚めて、それ以降は録画してみてました。
ストーリーに引き込まれたドラマ、って久しぶりな気がします。
しかし最終回手前の3話くらい、まだチェックできてないので、オチは言わないでください!
 
このドラマは、寺島しのぶサンの怪演から目が離せなかった!
回を重ねるにつれ、主演の他の3人の影がうすくなって可哀相なくらい。
彼女はホント~に上手い女優さんだと再認識。
これも最終回手前の3話くらいまだチェックできてない…
 
ほかに、なんとなく観てしまっていたのが
これはねー、ストーリー的には全く面白くなかったけど、
向井理クン目的でついつい最後まで観てしまいました。
彼は私のタイプど真ん中です。声もいいし。何より童顔に弱いワタクシ。
どうでもいいカミングアウトでした。
 
 
そして、10月以降にチェックしようと思っているドラマをざっと挙げてみると
 
『七瀬ふたたび』…筒井センセイの名作をリメイク。原作のエロい部分は割愛されるらしい。
『ギラギラ』…おミズもの好き、土田世紀(原作)好きとしては見逃せない。
『OLにっぽん』…日テレのOL枠、中園ミホ氏の脚本ってことで手堅いと思われ。
『SCANDAL』…“オンナ4人の本音炸裂トークに注目”って、SATC意識なのかしらね。
『夢をかなえるゾウ』…古田新太がガネーシャというだけで期待大。
『セレブと貧乏太郎』…上地雄輔が何気に好きだし、まあ息抜きに。
『流星の絆』…話題になりそうなので一応チェックしとこうかな、と。東野×クドカンですし。
 
って感じです。一応楽しみな順に記載。結構あるね。
最後まで観続けられるのはどれかしら?
 
グルメ

恋するスイーツ(笑)

自分が書いた日記に触発されて、
早速食べてみました『シナモンメルツ』。

こ、これは…

激しい甘さも含め、かなり『シナボン』に近いです!
>おかんさん!

マックにしては少々割高ですが、
クセになる予感。

ちなみにタイトルは、シナモンメルツの広告のコピーね。
(注:(笑)はついてません)

グルメ

夏の交遊記

 
去り行く夏を惜しんで、仲間との外食をふりかえります。
 
7月27日(日)
じゃんぼおかんさんと、『癒しフェア』に行きました。(おかんさんの日記はコチラ
その前に立ち寄ったのが、今や日本にここだけ!となってしまったお台場の『シナボン』
昔は行列して買ったのに…流行とは儚いものですな。
 
で、久々のシナボン(正確にはミニボン)、おいしゅうございました。
最近マクドナルドから出た『シナモンメルツ』って、シナボン的なものなのかしら?
気になります。

 

 
 
8月8日(金)
某氏と、西麻布の『サイタブリア』へ。
オサレなだけでく、美味しかった!
特に、写真左のバーニャカウダは絶品。
バブルの残り香もまたよし。
 
  
 
 
8月9日(土)
Eikoさんと、自由が丘のスペイン料理やさん『マイカ』へ。
料理はどれも美味しかった!もちろん女子的トークとともに。
チェーン系のレストランでは決して味わえない雰囲気も良い。
あの日は暑かったですねー。しかし冷房効きすぎでした。
 
(お店が暗くて上手く撮れない…)

   

 
 
8月10日(日)
3日連続外食!
なんか適当に入ったのに、意外と(といっては失礼ですが)美味しくて
ガツガツ食べてしまいました。もちろん女子的トークとともに。
 
この日の主目的は、閉店間際のセレクトショップ『アルテイシア』さんに行くこと。
癒しの場がなくなってしまい、とても残念でした。
が、明日9月24日、いよいよNEW SHOP『アンティーユ』OPENですよ!
リアル友のみなさん、一緒に行きましょう~
 
   

 

8月29日(金)
紀尾井町の『オー・バカナル』でゆったりランチ。
ここのテラス席はパリっぽい雰囲気がいいねー。
つかの間バカンス気分が味わえます。(夏はちと暑いが)
 
写真はないけど、前日行った『soba JIRO』も良かった。メモ。

   

 
 
8月31日(日)
orieveさんにつきあっていただき、モロケンのお芝居へ。
長いつきあいですが、諸岡さんの生のお芝居を観たのは初めて。
母のような気持ちで観劇。歌バカの彼はとても頑張っていました。
締めはいつもの渋谷の和カフェで。もちろん女子的トークとともに!
 
  
 

旅行

おまけ@那覇

 
9月4日(木)
 
那覇空港の近くで撮った写真です。
これ、ズームじゃないのよ。
肉眼でみたら、ホント至近距離。ド迫力。
 
ぬーやるバーガーを食べた後、これを夢中で見ていたから

いやでも、貴重な体験でした。

 
動画も撮ったのですが、貼り方がわかりません。
場所も、連れて行ってもらったので覚えてません…
 
旅行

かけあし@那覇その2

 
9月7日(日)
 
この日の夜明け頃の体調はサイアクでした…
 
寝る前に飲んだ痛み止めが効かず、割れるような頭痛で目が覚めて、
別の薬を飲み直し、汗びっしょりだったためTシャツを着替え、
オナカまで下していたのでした。
 
これはもしかしたら、エステのデトックス作用?
だとしたら、効果があったということかもしれません。
(ただし、私のように弱った状態の身体には効き目が強すぎた)
 
ダメダメな私のために、お風呂にお湯を張って入浴剤をいれて
準備してくれたgriちゃん、ありがとう・涙
 
体調が悪くても、朝ごはんは食べるのです。
レストランは、以前行ったタイ・サムイ島のホテルと雰囲気が似ていました。
目の前にはプールがあって、まさにリゾート。
せめて、あと1泊したかったねえ。
 
  
 
朝食の後はホテル内のショップをチラッとのぞいて。のぞくだけのつもりが…
結構買ってしまいました。品揃えがツボでしたの。
食器や家具まで欲しくなって困ったぜ。
 
翌日からの会社復帰を考慮して、午後早めのフライトで帰りのチケットを
取っていたため、のんびりする間もなくチェックアウト。
 
フロントの対応は、前日のチェックイン事件のほか、エステの割引券をくれなかったり
東京宛に送った荷物を勝手に日時指定したりと一部アレでしたが、
スタッフのお人柄はみんな良かったのです。
色々ひっくるめて沖縄、ってことで、結果オーライ。また泊まりたい。
 
   
 
さて、レンタカーをひたすら走らせて(運転はgriちゃん)
「おもろまち」の営業所で返却したら、免税店で怒涛の買物です。
15分1本勝負で、これだけ買いました!
 
  
 
ランコムの日焼け止めとマスカラ2本、ジュリークのボディローションと
シャンプー・コンディショナー。ジュリークは東京より4割安いよ!
 
かけ足で(とはいってもゆいレールで)那覇空港に戻り、10分でゴハンをかきこみ
関西方面のgriちゃんと別れを惜しみつつ、解散。
あー、本当に楽しかったなあ。
 
途中までおシゴトだったから仕方ないけど、時間が全然足りませんでした。
しかし思うに、わざわざ海外リゾートに行かなくても、沖縄でカナリ満ち足りますね。
 
今回はちゅら海水族館に行けなかったし、もっとビーチも堪能したかったので、
また近いうちに行きたい。いや、行くぜ!必ず!
 
   
 
買いすぎたお土産のごく一部。
ペンギン食堂の石垣ラー油、一人一個しか買えないのな。
 
旅行

かけあし@那覇その1

 
9月6日(土)
 
石垣から那覇へ。到着は18時頃。
レンタカーの手続きしたら、一路ホテルへ。
 
この日のお宿は、『ココガーデンリゾート オキナワ』というところ。 
ちょっと空港から遠いので、時間のない身としては、那覇市内のホテルにすべきか?
悩んだのですが、結局リゾートの響きに惹かれ、こちらに決定。
 
夕食つきのプランだったので、レストランを19:30に予約していたのですが
到着したのは20時。あわただしくチェックインし、荷物はお部屋に運んでくれると
いうので、そのままレストランに直行しました。
 
『美食同源コ~ス~』 (ドラえもん風に)
 
・黒糖パインジュース
・紅豚シャフ゛とヘチマ、ゴーヤー、ハンダマ沖縄野菜のバンバンヂーソース和え
 
 
・手羽先と冬瓜、パパイヤ、ウコンの蒸しスープ
 
 
・フカヒレのモズクオイスターソース姿煮
 
 
 ・軟骨ソーキの泡盛風味 月桃蒸し
 
 
・ヨモギと魚(ブダイ)の健康チャーハン
・島豆腐とゴーヤーのシークヮーサードレッシングサラダ 海ぶどう添え
 
 
・フカヒレとアロエ、アセロラのヨーグルトゼリー
・ハイビスカス茶
 
 
どれも美味しくて!ゆっくり味わいたかったんだけど、私たちには時間がなかった。
なぜなら、この後エステを予約していたから。
 
「エステの前に軽くシャワー浴びて、日焼け止めだけでも落としたいねー」
「急いで食べないと、部屋に戻る時間もなかったりして」
 
と、後半は「早く持ってきてください!」と、反リゾート的なバタバタ加減で食事を終え、
とにかく一度お部屋に戻ろうとフロントに行ったらば。
 
なぜかチェックインが上手くできていない模様で、鍵がない。
荷物もフロントにそのままある…
 
この時点でエステの予約時間(21:45)を少しまわっていたので、
エステルームへ直行しました。予感的中。
まあ、ムリ目のスケジュールを組んだ我々がいけないのですが・涙
 
気を取り直して、ホテル敷地内の 『ココスパ』で 90分コースを。
これがねー、すっごく良かったんですよ!
期待以上にマッサージが上手で感動しました。
 
    
 
ようやくお部屋に入れたのは、24時過ぎてから。
リゾート風のステキな造りのお部屋なのに、滞在時間が少なくてもったいなかった。 
   
実はこのとき、またしても頭痛が再燃していたので、備え付けのアロマポットで
ラベンダー&ローズの香りを焚いて、早々に就寝したのでした。
 
旅行

おはようからおやすみまで@石垣その2

9月6日(土)

朝、偏頭痛はクスリによって何とか治まっていました。ホッ。

「だるい~」「昼過ぎまで寝てたい~」という気持ちを振り切り、
朝ごはんをしっかり食べて、ホテルをチェックアウト。
ちなみにこのお宿、カナリ居心地が良かったです。長期滞在したかった。
 
(右の写真は、南国風のお花の横で白いスカートをなびかせるgriちゃん)

   

せっかく石垣に来たんだから!と、半日シュノーケリングツアーに参加しました。
(写真はありませんが、海キレイでした~)

海で心なしかデトックスした我々、町をぶらぶらして行列のできる有名店、
『辺銀(ペンギン)食堂』石垣ラー油を買ったりお昼を食べたり。

    ←しょう油さしもペンギン

    

雑貨やさんを見たり、黒糖専門店を見たり、

    

お茶したり買い物したり、
(griちゃんが買ったTシャツかわいかった!私もほしくなってきた)

    

どこもかしこも名残惜しかったけど、うしろ髪をひかれる思いで、石垣を後にしました。
乗り遅れにだけは注意して。  

  

 
楽しかったよ、石垣!