旅行

おはようからおやすみまで@石垣その1

 
カナリ時間が空いてしまいましたが、思い出しながらアップします。 
 
9月5日(金)
 
この日は、オシゴトとしては最終日。まずは夜明けとともに起床…
 
  
  
おシゴトは順調に進み、お昼ごはんは八重山そば@来夏世
ここ、おいしかったー!(こればっかりですが)
お店の雰囲気もヨイ!
さわやかな風が通り抜ける店内にもかかわらず、汗ダクダクで食べました。
 
   
  

お次はデザート。氷ぜんざい@石垣島冷菓
テイクアウトだと、氷とぜんざいが別々にパックされています。
で、セルフでふたつをあわせるの。テンションあがるー
それを、海を眺めながら食べる幸せ…!
 
余談ですが、普段は紫外線に気をつかうワタクシでも、
この頃にはもうどうでもよくなっていました。南国で美白はムリだと悟りました。
 
    
   
 
宮良川のマングローブを見たりした後、おシゴトチームとは解散。
石垣空港でお見送りして、居残り組はホテルへ。
タクシーの運転手さんは三線(さんしん)を弾いてノリノリ。
 
    
 
ダブルブッキング?だったようで、
海側のスイートルームに格上げしてくれました!
 
    
 
お部屋では、『赤のティラミス』(石垣パパイヤを使った限定デザート)やら、
ホテルのコンビニで買ったパイナップルやらを食べてダラダラと。
 
   
 
なんだかんだいってシゴトでかなり消耗していた我々、
外に食事に行く気力は残っておらず、ホテル内のレストランで夕食をとり、
海辺のバーでトロピカルドリンクを飲みながら恋バナなどして、就寝。     
 
   
 
私はこの時点で持病の偏頭痛が出ていたのでした・涙。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中