徒然

変わること・変わらないこと

日々が過ぎるのは、なぜこんなに早いのでしょうか…

前回の中途半端な投稿から、かなりの月日が経過し、
そうこうしている間に3月11日の東日本大震災。
髪型がどうのこうの言っている場合ではなくなりました。

震災から1ヶ月以上が経ち、東京での生活は
元に戻りつつあるように見えます。
でも、確実に震災前とは意識が変わっています。
私も、おそらく多くの人々も。

その変化は、いいことも悪いこともあるように思います。

一番大きなことは、今まで当たり前にあった(と信じていた)ものが、
実は当たり前ではなかったと気づいたこと。

個人的には、部屋がちらかっていると
地震のときに危ないことも気づかされた(掃除せな・苦笑)

震災直後はかなり不安感に支配されて
体調もいまいちの日々でしたが、
(いまでも少々引きずっていますが)
私がくよくよしていても何も事態は好転しない。
日常を取り戻すことが大事と自分に言い聞かせています。

実はブログ更新が空いてしまったのは、忙しいほかに
パスワードを忘れてしまった、という
しょうもない理由もあったのですが
ようやく再取得したので、またぼちぼち更新したいな、
と思っておりますが、どうなることやら・・・

いや、がんばります。

広告

2 thoughts on “変わること・変わらないこと”

  1. ねこさん、お久しぶりです。
    体調大丈夫ですか?
    本当にみんな変わりましたよね。。
    でも再生に向かうしか、もう道ないですからね・・。
    具体的には、”普通に生きること”につきます。

    震災後、震災と関係ない私の知り合い、親戚が3人死にました。こんなまとめてって、、この絶望感や無常感が無関係とは言い切れないと思います。
    繊細な芸能人も自殺したり、真央ちゃんは痩せちゃったり・・・。

    個人的には今後も日本人であり続けたい(子供に日本を残したい)なら、やっぱ今までよりしっかり多めに”お国のために”生きること、をしていかなければならないと思ってます。

  2. くまろんさん

    早速コメントありがとうございます。
    仙台のご実家、心配ですね。
    この短い間に、お知り合いやご親戚のかたが3人も亡くなったなんて…
    本当に大変でしたね。

    いま日本に住む私ができることは、節電。被災地への寄付。
    よく考えること、、”普通に生きること”。
    はがゆいけれど、まずはそこをしっかりすることしか思いつきません。

    まあ、もともとケチ…いえエコな私は結構節電しているので
    電力不足については悲観していなくて、自分でもそれだけが救いです(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中