おシゴト

同窓会のような送別会にモノ思う

本日(1/31)、私が以前所属していた部署で関係が深かった部署のお世話になった方(ややこしいな)の送別会でした。彼は別会社から弊社に派遣されて来ていた方なのですが、新卒から長年ずっと弊社常駐だったのに、50代にして派遣先が変わることになったのです。サラリーマンはつらいね。

私が以前の部署から異動してしまったのは、もう10年以上前。だけど歴史あるその部署に所属していたメンバー間の結束は結構固く、今日は人数がかなり絞られていたものの、既に退職している人も何人か集まったりして、さながら同窓会のようでした。

解散して駅に向かう帰り道、当時苦楽を共にしたプロジェクトメンバーから「あの頃が一番楽しかったですよね」と言われて(仕事面ね)、うん、私もそう思うよ、と心の中で大きくうなずきながら「時代が変わっちゃったからねー」と私。環境も仕事内容も変わってしまった今の部署に戻りたいとは思わないから、尚更あの頃が懐かしいのはみんな同じなのかもね。

すごーく忙しかったけど仕事終わりに深夜でも構わずカラオケに行ってストレス解消できたし(多いときは週3くらい行ってた)、ゴールが明確だったからか、周りの人間関係に恵まれていたからか、そして何より若かったからか、当時はそれなりに疲れてると思っていたけど、今思えばそんなに疲れてなかった。(余談ですが、そんなお仕事大好きGOGO!な時代の担当クライアントが後の夫になるとは当時は夢にも思わず)

今は…ダメだわ。毎朝、仕事行きたくないー、会社やめたいー、とブツブツ言いながら、だましだまし会社員生活を続ける日々です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中