徒然

13日の金曜日

どうにか一週間乗り切りました。

ずっと頭痛が続いてしんどかったです。(今も)

薬飲んで、アロマたいて寝ます。

広告
結婚観

引き寄せる力

それが幸運なら良いのですが。

以前(大昔)もブログに書きましたが、変な人に遭遇しやすい力を持っています。あと、立ち寄ったお店にお客さんを呼ぶ、あるいは私の周りだけ混雑させる力も。どちらも自分には全くメリットがないのが何とも残念。

変な人に遭遇するのは圧倒的に電車内や駅ホームが多いのですが、引越しをして通勤時間が片道20分程度長くなったので、最近また遭遇確率が上がってきてしまってゆううつです。

ちなみに、私の「お店にお客さんを呼ぶ力」を認めてくれたのは、今までは、昔知人が働いていた飲み屋のママさんのみでしたが、最近になって夫も認めるものとなり、疑惑が確信に変わりました。

そんなに引き寄せる力が強いのなら宝くじでも当たればよいのですが、くじ運は全くないのが悲しいところ。ショッピングセンターの年末の福引は大抵ポケットティッシュだし、以前職場に設置されていた当たり付のベンダー(ほとんどの人が何度も当たっていた)で、毎日飲み物を買っていたのに1度も当たらなかった私です。といいながらも、宝くじは過去に1度買ったきりですし(当然当たらなかった)、買わなければ当たらないのは当たり前ですが、もし、万が一、高額当選したらと思うと、悪い想像しかできないので買えないのです。超ネガティブ思考です。

でも最近、くじ運が悪いのは、結婚に運を集中させるためだったのではないか?と思ったりします。一世一代の運を使ったのでは?と。その話を夫にしたら、「じゃあオレは引き寄せられた変な人だったということか(笑)」と返され、「そういうことか!!」と妙に納得したのでした。

徒然

本格始動(しぶしぶ)

そうはいっても先週はまだ助走期間、今日(10・火)から業務も本格始動です。あーあ。

1日中細かなストレスを感じながら、比喩でなくアタマが痛くなってきたので、夕方にレルパックス1錠飲みました。明日からまた寒くなるみたいなので、ゆううつです。

今朝、出勤前に走らせておいたロボット掃除機ですが、先に帰宅した夫いわく、玄関のわずかな段差につまづいて(?)息絶えていたそうです。持ち上げたら「40分働きました」的なことを音声でアピールしたとのこと。やっぱりケナゲだわ。

お買物

ロボット掃除機がやって来た!

三連休初日の7(土)は渋谷まで出掛けて、内祝いの手配、家族の買物などしながらブラブラしていたら結構疲れてしまい、東急本店地下でミカドソフトを食べてパワーチャージしてから帰宅。8(日)は天気予報で崩れることが分かっていたので、ハナから外出するつもりもなく引きこもり。最終日の9(月.祝)は雨も上がり、外出してもいいかな、と一瞬思ったけど、やはり外に一歩も出ずに終わりました。

さて本題に入る前に。

私、2014年に結婚しました。

ブログを休んでいた間の一番大きな変化であります。でも、ブログタイトルの「負け犬」は変えずにこのまま続けます。私の負け犬マインドには変わりないし、仕事も旧姓で続けているし、独身時代に住んでいた部屋もそのまま残してあり、生活環境もさほど変わりなく…まあ結婚した自覚が薄いとも言えますが。

結婚については、おいおい書いておきたいと思いますが、今日のタイトルに話を戻します。

連休中、我が家にロボット掃除機を新たに導入しました(日立のminimaru)。ひとり暮らしのままだったら絶対買わなかったと思いますが、共働きなので家事の時短ができる家電として、ドラム式洗濯機と食洗器は既に導入済みです。でもロボット掃除機は高いし、普通の掃除機でよくない?と、充電式のスティック型ergorapidoをリビングに出しっ放しにして、気づいたらスグ使うことで解決しようとしていました。が、結局週末にしか掃除機をかけず、週後半になるとホコリが目立つ、という状況が続いたため、業を煮やした(と思われる)夫がヨドバシでポチった次第です。

試しにずっと家にいた今日、使ってみましたが、結構キレイになるものですね。そして懸命に?掃除する姿のなんとケナゲなことか。名前をつけて可愛がる人がいるのも理解できます。懸念していた抜け毛がブラシに絡まるということもなく、明日から会社に行っている間に稼働させてみようと思います。

徒然

センチメンタル

休暇明けの出勤も今日で一段落。まだ本格的に始動していないのに、ツカレタ。明日からの3連休でまたダラケてしまうんだろうなー

今日は仕事終わりに、渋谷ユニクロ(カーディガン購入)→地元ユニクロ(サイズ交換)→郵便局で書留受取り→ZARAでまた買物(ニット購入)→スーパー(食材購入)、と寄り道してたら結構時間がかかってしまった。足痛い。

10月に引越しをして、初めてひとり暮らしをした街に約20年振りに戻ってきたのですが、当時の住まいは駅をはさんで反対方向だし、急速な開発で街の風景や駅も当時とは全然違うしで、懐かしい、と感じることは普段ほとんどないのだけれど、郵便局があるのは昔住んでいた側で、その辺りは開発が進んでおらず雰囲気が変わらないこともあって、不意になんとも言えない感情があふれました。

引越してすぐの休日に、昔住んでいたマンションや、その近所にあってひとりでよく通っていたラーメン屋さんなどには行っていて、そのときも勿論懐かしさは感じたけれど、今日みたいに会社帰りに、夜ひとりで、というシチュエーションだと、より一層「あの頃」を思い出してしまいます。いろんなことがあったなー。若かったなー。楽しかったし充実していたけれど、「あの頃に戻りたい」というのとは違う、なんともいえない気持ちです。

憧れの東京に進出だぜ!と意気揚々とこの街を出た昔の自分に「20年後にまたこの街に戻ってくるんだよ」と教えてあげたらどんな風に思うのかな。

健康

今年の目標の1つ・健康第一

年始はきっちり出社します!サラリーマンですからキリッ!

と書いたそばから始業二日目の今日は二度寝して遅刻しました。すでにダメダメです。

本日は同世代の同僚女子とランチ@グラナータ。彼女は去年足を骨折して1か月ほど自宅待機を余儀なくされたそう。「(スポーツとか)何かしたの?」と聞いたら、家の中でフトした拍子に転びそうになったところを変に踏ん張ってしまい、それでヒビが入ってしまった、とのこと。まさか、そんなことで骨折するとは思わなかったよー。と。

彼女のほかにも急に倒れた同期もいたり、まわりで不調が相次いでいて、何が起きるかわからないお年頃なんですな。

私も二年前に突然腰椎のヘルニアを発症して1か月以上寝たきり生活を送り、普通に歩けることがなんと素晴らしいか!と実感した身ゆえ、ホント健康には気をつけようね、と話しました。とはいえ、気をつけていても防げないことも多いんだけどね…なんてどんよりもした、年始ランチでした。

お買物

なんか買いたい病

本日4日は仕事始め。

年末は1日早く休みに入ることが多いけど、年始はキッチリ出勤して上司の席まで挨拶に行く真面目なワタクシ。

さてタイトルについて。

最近は以前と比べて物欲があまりなくなりましたが、この時期はやはりダメですわ。元旦に近所のショッピングモールに入っているGAPでピンクのニットと、ZARAでネイビーのシャツを買いました。もちろんセール品。

あと福袋も「何か買いたい!」と思いつつ、目当てのものは完売だったり、他にピンとくるものがなくて、でも「何か買いたい!」という思いが消火しなかったので会社帰りにヒカリエに寄って、テラクオーレで残っていたジャスミンの香り(結構強い)のボディクリームとバスソルトのセットを購入。よく考えたら福袋っていうよりお得なキットだよね…と思いつつ、まあいいか。

お友達の中にはご主人が香りモノ嫌いでアロマとか入浴剤とか使えないという人がいるけど、ウチの家族は幸い気にしない人なので助かります。