徒然

プチストレス

・・・って、なんでも「プチ」つければいいってもんじゃないけど。

 

まず、本屋でオシリさわられた。きょうはズボンだから油断してた~

電車の中よりも、駅のホームとか、街の雑踏とか、本屋とかのほうが

痴漢遭遇率が高いのは私だけ?

すれ違いざま、追い越しざまに、サッと触って、あっという間に人ごみに紛れていくという・・・

 

ムカツクぜ! 室井滋風に)

 

家に着いたら着いたで、通販で買った荷物を、配送業者が宅配BOXに入れずに

持ち帰ってた。今日届くの楽しみにしてたのに~。

速攻電話したら、今日はもう時間が過ぎてるから明日になるとのこと。

 

だいたい、この業者には過去何度も『うちへの荷物は全て宅配BOXに入れてくれ』

と申し入れてて、しかも『わかりました』って言ってるのにこれだから、アタマにくるのだ。

という訳で、また同じことを説明する私の声もとげとげしくなっていくというもので、

そんな短気な自分にまた嫌気がさすというスパイラルに・・・

 

その他、野菜が高い!とか、上の階の人うるさい!とか、

自分の思い通りにならないことに色々イラついたりして。もー。

 

明日は7時21分の「のぞみ」で大阪日帰り出張なので、

今日は早く寝まーす。

 

徒然

大掃除実施中

週末、ちまちまと部屋の片付けに精を出し、ようやく先が見えてきました。

でも、まだまだ折り返し地点といったところ・・・

 

普段からマメに片付けていれば良いのでしょうが、

9月に大学を卒業するまで働く学生(いや、勉強する社会人か?)だったため、

平日は残業、週末は勉強してるか疲れてダウンしてるかのどちらかで、

なかなか大掃除ができなかったのです。(言い訳)

 

でも部屋がスッキリしてきたら、なんだか頭までスッキリしてきた気分。

この勢いでがんばろう~

 

(夜はマンション管理組合の定期総会に出席。そして週末は静かに終わった・・・)

健康

26日の日記:病院へ行こう!?

昨日買ったプリンターを、早速パソコンの師匠につないでもらいました。

その他諸々設定してもらうため、今日は会社をお休み。

 

力仕事は自分ひとりで何とかなっても、機械の配線・設定関係は絶対ムリ。

ついでにいうと、かなり方向感覚のない私である。そう、いわゆる「地図の読めない女」。

 

私は、生活上必要な能力は人並みにあるつもりだけど、機械オンチと方向オンチは

致命的にダメ。多分一生克服できないと思う。

 

 

せっかく会社を休んだので、最近不調な目と皮膚のため、夕方から病院のハシゴ。

アレルギーのため、結膜炎と湿疹とは長いおつきあいの私。

今年は特にスギ花粉が多いそうで、眼科はすごく混んでいた~

 

で、思い立って、今年かかった医療費を計算してみたら、66,500円も払っていた!

もう少し?で、確定申告できるじゃないの。(世帯で10万円を超えたら手続きできます)

先送りにしている歯医者などに、今年中に行っておこうかな。

 

しかしこの医療費還付、世帯単位、っていうのは単身者に冷たい制度ですよね。

まあ、これに限らず様々な制度は、家族4人の世帯を基準につくられている気がする。

独身・ひとり暮らしには生きにくい世の中ですな。

 

テレビ

「黒革の手帖」第5話

今日の黒革は、今までに比べると個人的にはテンション上がらなかったかな?

でもでも、のしあがる元子に、静かに確実に近づいてくる影・・・

という感じがゾクゾクしましたね。

 

毎回ドラマのアクセントになっている美容院のシーンを見て思い出したのですが、

銀座には、水商売の方専用の美容院があるらしいですね。

あの艶やかなアップスタイルや、華麗な巻き髪は、独特ですものね。

叶姉妹はそのテの美容院に行っていると、叶姉妹のファンサイトで読んだことがあります。

ちなみに水商売じゃない人も行けるみたいです。

 

お買物

プリンター買いました!

以前このブログで宣言したように、着々と「年内に色々片付けようキャンペーン」

を進行しております。

 

今日は、年賀状作成に向けて、プリンターを購入しました。

 

もう、ホントに家電を買うのが苦手なんですよー。

1度の買物で決断することは絶対ないです。

パソコンを選ぶときも、何ヶ月(いや、何年?)かかったことか・・・

 

でも年賀状という目の前に迫った課題があったこともあり、

無理やり決めました。

 

渋谷のビックカメラ(道玄坂店)で買って、お店の人が「重いから」と

下まで運んでくれたんですが、受け取ってみたら、たしかに重い(泣)

またしても、「こんなときダンナか彼がいれば・・・」と思いそうになるが、

いや、それはもう言うまい。

 

タクシーに乗りたい~という欲望を断ち切り(節約!)、ヨロヨロと家までもって帰りました。

 

お買物

おじさんのココロ遣い

昨日のセールの収穫である黒いスカート

(ヒップの部分までは縫われていて、革をアクセント的にあしらったボックスプリーツ)

を早速着てみました。

これは田波涼子が「CLASSY」の表紙で着ていたのと同じもので、

すごくカワイイ(スカートが)。

 

会社から帰るとき、エレベーターに乗り合わせたおじさん達に

「これからお出かけ?」と聞かれたので、

「いえ、帰るところです」と答えたら、

「お出かけっぽい格好に見えるから。なあ?」「見えますね~」

と、おじさん同士でうなずき合っていた。

 

あー、「お出かけ」って、外打合せのことかと思ったよ。そうじゃなくて

「デート?」って聞きたいけど、セクハラになっちゃいけないと気を遣って

「お出かけ?」と言った訳ね。

 

おじさんも学習してるなー。と思いました。

あと、おじさんはディテールは分からなくても、『今日はなんかキレイにしてる』

っていう雰囲気は分かって、素直に反応するんだな、と思いました。

 

でも残念ながら、今日は直帰。

本当は何かイベントのときに、おニューの服を着たいところだけど、

そうすると結局、着る機会を失うことになりがちなので、

最近では洋服は買ったらスグに着るようにしています。

 

☆MICHAEL MICHAEL KORSのスカート☆